今季大注目のスカーフ、もうゲットした? 普段のコーデをワンランクアップさせる、スカーフアレンジテク♡

最終更新日: 2019/05/30 by watabe

今季トレンドのスカーフは手軽にアクセントをつけることができ、アレンジもしやすい優秀アイテム♪ 上品なきれいめスタイルからヴィンテージライクなレトロコーデまで、幅広く取り入れやすい上に、トレンド感やこなれた雰囲気をプラスすることもできちゃいます♡ 今回は、そんなスカーフを使ったアレンジ術を5つご紹介します。

開いた首元には、ネックレスの代わりにスカーフを

爽やかな抜け感のあるVネックトップスや、シャツの抜き襟スタイルには、スカーフがぴったり。普段は開いた首元にネックレスを合わせている方も、今季はスカーフにチェンジしてみましょう。手軽にアクセントをつけることができ、一気にトレンドライクな装いに早変わり。
スカーフのカラーはトップスやボトムスと同じ色味が含まれているものを選ぶと馴染みやすく、まとまりのある仕上がりになりますよ。

ワントーンコーデのアクセントにスカーフが大活躍♪

トレンドのワントーンコーデには同系色のアクセサリーを使うのが定番ですが、あえて色味の異なるスカーフを取り入れると程よいアクセントとして効果を発揮。お互いのカラーが引き立ち、メリハリのある印象になりますよ。
スカーフを広げて身に着けてしまうとインパクトが強くなってしまうので、コンパクトに巻くのがおすすめ。コーデの邪魔をせず、さりげない差し色として馴染みやすくなります。

レディなスカーフは、実はメンズライクスタイルとも相性抜群♡

女性らしいイメージのあるスカーフですが、実はメンズライクなスタイルとも相性がいいアイテムなんです。カジュアルなコーデも、スカーフを合わせることでレトロな雰囲気に変化。ブラックやネイビー、グリーンといったダークカラーのスカーフを選ぶと、より引き締まった印象になり、都会的なハンサムスタイルが完成します。

スカーフをバッグに巻いて、さりげない遊び心を♡

スカーフを取り入れてみたいけれど手を出しづらいという方には、バッグに巻いたアレンジがおすすめです。持ち手にふんわりと巻き付けることで、さりげないアクセントに。シンプルコーデにプラスして彩りを加えたり、オフィスカジュアルのちょっとした外しアイテムとして活用したりと、気軽に取り入れやすいのが魅力です。

上級者のヘアバンド風スカーフアレンジ

首元やバッグに巻いて使われるスカーフですが、ヘアバンド風のアレンジもできちゃうんです。普段のコーデに合わせるだけで、レトロな雰囲気やエスニックな要素がプラスされ、一気におしゃれ上級者の装いに。髪はアップでまとめると、すっきりとしたシルエットをつくれます。
ただインパクトのあるアレンジなので、コーデはできるだけシンプルに抑えましょう。スカーフを主役にしたスタイリングで、毎日コーデのマンネリ化を脱却してみませんか?

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。