「スキニーでオシャレに着痩せ」を叶える。スキニーパンツをほっそり見せるにはトップスが鍵です!

スキニーパンツのブームが戻ってきた今年、この夏もまだまだ人気は継続中です。

黒スキニーや濃いインディゴブルーが「細見え」するとはいえ、脚のシルエットがわかってしまうスキニーパンツは、下半身にコンプレックスを持つ人にとって、なかなか手が出にくいアイテムですよね。

どうやったらスマートに着こなせるのか。鍵となるのは「トップスとのバランス」です!

今回はファッショニスタのコーディネートを参考に、スキニーパンツスタイルをほっそり見せるトップスや着こなし方をお教えします。

シャツはビッグシルエットが狙い目です

定番のシャツは今季ビッグシルエットがトレンドです。この”ゆるっとしたシルエット”はスキニーとも好相性。パンツがタイトなのに対し体が泳ぐサイズ感だから、脚がほっそり見える視覚効果に期待が持てます。
カジュアルすぎない?と心配な方もご安心を。ビッグシルエットのシャツはコンサバにはなりすぎないけれど、きちんと感はキープできます。

Aライントップスで手軽に逆三角形シルエットを手に入れる

Aラインシルエットのトップスなら、簡単に逆三角形のシルエットがつくれてスタイルよく見せてくれます。特に今季は、段々に切り替えられたギャザーが特徴のティアードが大人気! イマドキ感もスタイルアップも叶えられます♪

ふんわり袖で上半身にボリュームを

袖がふんわりしているパフスリーブやフレア、フリル袖などのトップスを取り入れると、上半身にボリュームが出て着痩せに繋がります。スキニーでトップスインするときは今っぽいバランスに仕上がるハイウエストがおすすめ。

おしゃれにスマートに見せる

裾がイレヘムになったトップスなら、スキニーパンツで気になる一番太い部分をさりげなくおしゃれにカバーできます。スナップのように長めの丈であれば、お尻もカバーできて一石二鳥♪

視線を上に集める

オフショルダーやデコルテの開く肌見せトップスは、視線を上に集めることができます。さらにスナップのように首にスカーフを巻くと効果は絶大! 目線を分散し、スキニーパンツのシルエットに注目を集めさせません。
トップスが裾フレアのシルエットであれば脚の細見せにも効果的。ボリュームの分、下半身をすっきりと見せてくれます。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡