ワンピースをもっと身近に! 失敗知らずの大人ワンピースコーデ♪

「レトロ」「リゾート」「ティアード」など、巷ではさまざまなテイストのワンピースを見かけます。ラクチンなのにこなれて見えると、おしゃれ女子から多くの支持を受けていますが、一方で大人世代からは「ワンピースは特別な日にしか着ない」「普段はパンツスタイルがメイン」など、ワンピースを手に取るシーンは比較的少ないという声も……。

スニーカーやスポーツサンダルを合わせたヘルシーブームの今、キレイめな印象を与えるワンピースの力が大人世代に必須なのです♥ 大人が似合うワンピーススタイルを早速チェックしてきましょう♪

レトロ感漂う小花柄ワンピースで甘さをセーブ

まずご紹介するのが小花柄がおしゃれなロングワンピース! キュートなイメージの花柄ですが、今季はヴィンテージライクなデザインが多いので大人世代もご安心を♥
スナップのようなスニーカーとキャンバスバッグのモノトーンコーデはもちろん、レザーショルダーのようなきれいめなバッグとベージュスニーカーを合わせるのもおすすめ。ちょい甘スタイルに馴染ませると、グッと上級者見えしますよ♪

Aラインワンピースは小物を効かせてスタイリッシュに

柄ものはちょっと苦手だけど可愛い服が好き♥ そんな人におすすめなのは、ふんわりと広がるAラインワンピース。裾からチラッとのぞくチェック柄がさらにキュートなワンピースは、キャップとスニーカーでカジュアルダウンすると大人世代も着こなしやすいはず! 存在感の強い大ぶりなアクセサリーで、夏らしいスタイリッシュコーデに仕上げて。

体型カバーに優れたワッフルワンピース

痩せ見えするワンピースが欲しい! そんな人にはワッフル生地のロングワンピースがおすすめ。その名の通りワッフルのようなふんわり凹凸のある生地で、体の余計な肉感を拾いにくく、体型カバーに最適です。
また、無地のシンプルなワンピースは、ただ着るだけではのっぺり見えしがち。しかし生地そのものが立体的なワッフルワンピースなら、さらっと着るだけでおしゃれに決まります♥ ワンピースがシンプルな分、小物で遊び心を満たすのも◎。

スリット入りワンピースでマンネリ回避

着こなしのパターンが少ないワンピースにどうしても飽きてしまう……。そんな人には、大胆なスリットが入った重ね着仕様のワンピースがおすすめ。モデルさんのように小花柄スカートで女性らしさを演出するのも良し、ワイドパンツならリラクシーな大人のおしゃれを楽しめます♥ ボトムをレイヤードするだけで奥行きが生まれるので、コーデバランスが取りやすい嬉しい魅力も。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。