ちょっと寒いから1枚羽織りたい! 羽織りで着痩せも叶えるには何がいい?

梅雨に入った途端に半袖では肌寒く感じる日が多くなり、何か1枚羽織りたいという声もチラホラ……。
そこで今回は羽織ものを上手に取り入れた、着痩せ効果の高いコーデを4つご紹介します。今季選ぶべきはとにかくロング! 「ちょっと長すぎるかな?」と感じるくらいがベストです。お手本スタイルを早速チェックしていきましょう♪

丈長めのストライプシャツワンピースで視覚効果を最大限に発揮

縦のラインを強調するストライプ柄のシャツワンピースは、サッと羽織るだけでシャープに見せる、着痩せ効果の高いアイテム♥ しかし半端な丈ではせっかくの視覚効果が減り、野暮ったい印象になりがちなので、ここは思いっ切り長い丈をチョイスするのが正解。着痩せ効果とおしゃれ感をアップさせましょう。

タンクトップ×デニムパンツが、刺繍レースガウンでお出かけスタイルに

定番シンプルなカジュアルスタイルでも、シアーなレースガウンを羽織るだけでちょっとしたお出かけ仕様に変化♥ レースと同色のノースリーブと組み合わせれば、レースを引き立てつつもまとまりのあるコーデに。透け感&刺繍デザインのおかげでロング丈でも重たく見えないため、低身長さんでもバランスよく着こなせます。

ダークコーデを軽やかに見せるサイドスリット入りのロングカーディガン

オールブラックコーデにベージュロングカーディガンをさらりと羽織って、ナチュラルな雰囲気をプラス。内側に濃い色を選ぶと細見えするので、ワイドパンツでも引き締まった印象に。
またサイドスリットやドレープなど、裾にデザインがあるカーディガンはロング丈でも重たく見えにくいので、ダークコーデがお好みなら1枚持っておくと便利です。

ノースリーブチュニックをジレ風に

上下ホワイトの爽やかスタイルに、カーキのチュニックを羽織ものとして投入! 一見ジレのようにも見えるノースリーブチュニックが、ワンパターン化しがちな夏スタイルの鮮度を高めてくれます。
また個性の強いカーキを取り入れるときは、清潔感たっぷりなホワイトと馴染ませると、大人世代でも合わせやすいはずですよ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。