シンプルなのにおしゃれ。コーデを格上げする5つのテクニック

最終更新日: 2019/07/24 by kaori

一見シンプルなのに、いつもおしゃれに見える。そういうおしゃれを目指して真似をしてみるものの、いざやってみるとキマらない……。そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

おしゃれ見せは、“ほんのちょっとの工夫”で叶えられるんです。コーデを格上げする5つのテクニックをご紹介します。

ワントーンコーデを始めてみよう

おしゃれな人のテクニックとして定番化している「ワントーンコーデ」。上下で色を統一してみる、もしくは似た色味を合わせてコーデを組んでみましょう。ベージュ×ホワイトのヌーディー配色は、今季のトレンドです。

迷わず「IN」してバランスアップ

シンプルでありながらおしゃれに見せるためには、“バランス”が最も重要です。バランスが整っているだけで、こなれたコーデになりますよ。簡単にできるテクニックが、トップスを「IN」すること! キマらないときは、迷わずこのテクニックに頼りましょう。

足元に抜け感をプラスする

コーデをこなれて見せるために重要なのが、“抜け感”です。抜け感というと難しく感じる人もいるかもしれませんが、足元をサンダルにするだけでもOK! 程よい抜け感が演出できますよ。夏のおすすめは、ベージュサンダル。肌に馴染むので使いやすいです。

サラッとシャツを羽織る

暑くなり自然と薄着になることが多くなりますが、あえてサラリとシャツを羽織る。これだけで印象が変わります。手持ちアイテムの着回し力もアップするので、コスパ重視の人にもおすすめです。

腕時計やベルトをプラスしてみる

さりげなく、でも絶大な存在感を発揮する小物たち。腕時計やベルトをいつものコーデにプラスするだけで、グッと完成度が高くなりますよ。

コーデの仕上がりは、ほんのちょっとの工夫で差がつきます。
「なんだか納得できない」そんな日の参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。