30代・40代のコーデの曲がり角! 大人のフェミニンアイテム着こなし術4選

フリル・レース・ギャザーなど、いくつになってもフェミニンなアイテムに目を惹かれるという大人世代も多い様子。若い頃は深く考えなくとも着こなすことができますが、30代・40代の大人世代になるとそう簡単にはいかないこともあるはずです。

でも大丈夫、選び方や合わせ方を学べば、甘めの服も大人っぽく仕上がります! 今回はフェミニンアイテムのスタイリング術を4つご紹介します。

フリルの取り扱いはメンズライクアイテムで賢く引き算

袖フリル、Vネック、レッドカラーなどフェミニン要素の揃ったこちらのTシャツ。一枚で甘さを存分にアピールしてくれるので、ボトムはあえてメンズライクなチノパンで引き算!
足元は厚底のスポーツサンダルを合わせると今っぽくヘルシー。反対にヒールのあるキレイめサンダルなら、大人っぽく上品な装いへ導いてくれるはずですよ♪ 仕上げはラウンドカゴバッグで夏らしさをメイク。

旬のビスチェTシャツはカーキカラーで甘さをセーブ

夏らしくキュートではありますが、大人世代にはカジュアルで子どもっぽく見えがちなビスチェTシャツは、肩紐のないすっきりしたデザイン&くすんだカーキをチョイス! シックなテーパードパンツを合わせたワンツーコーデが、大人の女性らしさを十分に引き出してくれます♪
レザー調のスクエアバッグも、リボンモチーフの小ぶりなデザインなら、大人フェミニンなスタイルに品よくマッチ。

甘いティアードデザインもトップス丈なら大人向け

昨年に引き続き人気のティアードデザインは、トップス丈をチョイスすることで甘すぎな印象をセーブ! アウトで着るタイプのブラウスなので、ボトムはシャープなデザインをセレクトしてメリハリをプラス。ブラック・ネイビーのシックな色使いに、ホワイトバッグをアクセントとして効かせて♪

フェミニンワンピースをデニムパンツに委ねるのもアリ

フリルデザインのキュートなワンピースには、ワイドデニムパンツをレイヤードして程よくカジュアルダウン! 甘さとルーズ感がMIXされ、絶妙な大人バランスを実現。デコラティブなヘッドアクセサリーをアクセントにすれば、連日続く暑い日でも自然と気分が高まるはずです♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。