トレンドキーワードは「曲線的」! ワイドorテーパードでつくる大人のデニムルック4選

今季のデニムパンツは、ヒップをやさしく覆う曲線的なシルエットが特徴! 気になるお腹やヒップラインをカバーしつつ、どんなスタイリングもバランスよく仕上げてくれます。
今回は「ワイド」と「テーパード」の2本が主役のデニムスタイルを4つご紹介します。

ハイウエストのレディなフォルムが、フェミニンブラウスの雰囲気とマッチ

こちらはレッグラインにゆとりのあるリラクシーなワイドデニムパンツ。腰まわりをコンパクトに見せるハイウエストや、裾をすぼめることで生まれるラインが、太めながらもスマートなシルエットを確立してくれます。

モデルさんは丸みのあるデニムパンツと好相性なフェミニンブラウスで夏スタイルに♥ またワンウォッシュの色味が、ワイドデニムをクリーンな印象に導いています。

Tシャツ×デニムパンツはタックインして抑揚をつけて

くびれと脚長効果が期待できるハイウエストを生かして、プリントTシャツをウエストイン♪ 抑揚をつけてデニムのワイド感を強調させれば、いつもの組み合わせでも存在感のある着こなしが楽しめます。
またイヤリングやピアスは今どきな、大きめのサイジングをセレクト! 揺れ感を味方に、女っぽさをメイクして。

テーパードデニムパンツならハードなTシャツもマイルドに

腰やヒップのラインはゆったり、足首に向かって細く長いラインを描くテーパードデニムパンツ。ホールド感が少ないため、ストレスを感じることなくシャープなシルエットを形成してくれます。

こちらはブラック×レッドのプリントTシャツとデニムパンツのスタイリング。一見ハードな組み合わせでも優しく感じるのは、包み込むような女性らしい形のデニムだから。キュッとくびれたウエストやヴィンテージライクな色落ちが、ゆるさの中に立体感をもたらしてくれますよ♪

コクーンシルエットで色気漂うバックスタイルを実現

ヒップをしっかりと覆い、後ろ姿まで美しく見せてくれる繭のようなシルエット。シックなブラックにさりげない色気が加わることで、華やかだけど無理のない、洗練感のあるスタイルが完成! スナップでは、ブラウン小物がマイルドな引き締め役として貢献しています。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。