何色とも順応するスタンダードなホワイトで秋服へシフト。ボトム別秋コーデ4選

最終更新日: 2019/08/07 by watabe

カジュアルからきれいめまで、幅広いスタイルに適応する万能なホワイト。中でもホワイトボトムは夏コーデを爽やかに見せるのはもちろん、落ち着いたカラーを合わせても重たくなりにくいため、秋物をいち早く取り入れたいおしゃれさんに最適なんです♪
今回はそんな優秀なホワイトボトムをアイテム別にご紹介。ホワイトの魅力を味方にしたお手本スタイルを、早速チェックしていきましょう。

こっくりブラウンでホワイトフレアスカートの甘さを引き算

こちらはフレアスカート×ノースリーブチュニックという定番スタイルですが、ホワイト×ブラウンで調和され、品格漂う大人カジュアルに好転! 上下がゆったりとしたシルエットな分、小物は上質なブラックで抑揚づけを♪

スタイルアップ要素が満載のワイドパンツを味方に

ボタンやドローストリングなど、元からウエスト部分にデザイン性のあるこの秋の注目ボトムたちは、手っ取り早くスタイルアップが叶う優秀な一着! 何色にも染まるスタンダードなホワイト系なら、流行のブラウンカラーも失敗せずに楽しめそう♪ 小物は同じく柔らかいカラーで馴染ませて。

ホワイトタイトスカートでラフなトップスにも品の良さを

今季のタイトスカートはぴったりし過ぎない、程よいゆったりシルエットが主流。ボディラインを拾いにくいので、大人世代も臆することなく取り入れられます! 清潔感溢れるホワイトカラーをチョイスすれば、Tシャツやビッグサイズのラフなトップスも品よく決まるはず♪

日常とオンタイムを行き来できるセンタープレスパンツ

オン・オフ使えるセンタープレスパンツは、ストレートよりもややゆとりがあるシルエットで、穿きやすさときちんと感を両立! メリハリづけにも有効なハイウエストを選びタックインすれば、脚長効果も格段に高まります。こちらではクリーンなホワイトが、深みのあるリブニットトップスを爽やかに演出♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。