日焼け肌をおしゃれに見せる! オレンジカラーを使った夏後半コーデ

最終更新日: 2019/08/28 by kaori

夏後半のお悩みといえば、お肌の日焼け問題。楽しい時間を過ごした分、ついつい焼けてしまったという方も多いのではないでしょうか? 夏前は気にならなかったのに、日焼けした肌とお洋服とのバランスが難しく感じることも。

そこで今回は、日焼け肌に馴染む万能カラーのオレンジに注目! 夏後半のスタイリングの参考にしてみてくださいね。

オレンジトップスで顔まわりをパッと明るく見せる♡

日焼け肌にマッチするオレンジカラーには、コーディネートを華やかに見せるという魅力も。顔に近いトップスにオレンジを取り入れれば、顔まわりをグッと明るい印象にシフトできますよ♪

落ち着きのあるネイビーのワイドパンツを合わせることで、きちんと感が生まれてオフィスコーデにも対応できそう。足元は華奢なストラップサンダルで女性らしさをプラスしましょう。

定番のサマーニットにオレンジをチョイスすると、いつもと違ったフレッシュ感のあるスタイリングが楽しめます。夏にも秋にも使えるアイテムなので、ロングシーズン着回せるのが嬉しいですね!

一見派手に見えてしまいそうなオレンジトップスも、大人っぽいチェック柄パンツを合わせれば落ち着きのある雰囲気に。かっちりとしたバッグやパンプスで、スタイリッシュにまとめているのもポイントです♪

フレアスカートでオレンジを女性らしく楽しむ

オレンジから連想されるワードといえば、「フレッシュ」「ポップ」など元気なイメージが強いですよね。そんなオレンジも、女性らしいフレアスカートで取り入れることでフェミニンな印象に仕上げることができますよ♡

オレンジと相性のいいカーキのカーディガンをさらりと羽織ることで、秋らしさも感じさせる夏後半コーデに。あえて反対色のブルーのパンプスをチョイスして、アクセントにしているのもおしゃれですね。

夏らしさ満点♡ オレンジ×柄アイテムでおしゃれ上級者に

夏こそ挑戦したい定番のボタニカル柄は、オレンジカラーでワンランク上の着こなしにアップデートしてみませんか? 一見取り入れるのが難しそうですが、こっくりとした深みのある色味なので大人っぽさをキープできますよ。

オレンジのワイドパンツに存在感がある分、トップスはブラックカラーで落ち着きを持たせて。歩きやすいスニーカーをプラスすれば、アクティブに過ごしたい夏の休日コーデにもぴったりです。

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。