9月の「鎌倉旅行」何着てく? 上旬・中旬・下旬に分けてぴったりピッタリな服装を徹底解説!

最終更新日: 2019/08/16 by watabe

強い日差しも落ち着いてきて、外を散歩するのが気持ちいい季節になってくる9月。秋の旅行を計画しているという方も多いのでは? どこに行こうか、今からワクワクしますよね。

中でも「鎌倉」は都心からのアクセスも良く、週末に気軽に旅行できるのでとってもおすすめです。おいしい食べ物に美しい自然、観光名所もたくさんあるので、存分に楽しめること間違いなし!

そんな9月の「鎌倉旅行」にピッタリの服装を上旬・中旬・下旬に分けてご紹介します。気温差が激しくなってくる時期なので、お出かけ予定の日の天気予報はしっかりチェックしましょう。

9月は夏から秋へ向かう季節の変わり目

9月は真夏から秋へ向かう、季節のちょうど変わり目。日々天気や気温が変化していきます。そのため9月は月全体で見るのではなく、上旬・中旬・下旬と細かく分けて服装を決めるのがベターです。

また古い街並みや小民家カフェ、寺院などから、ちょっと歩くと由比ガ浜の海岸という開放的な立地が鎌倉の特徴。海も山も楽しめてリラックスできる土地柄ゆえ、カチッと決めすぎるコーデよりも少し肩の力を抜いた感じがおすすめです。

休日のリラックスタイムを楽しむのにピッタリだから、夏休みが終わってちょっと仕事に疲れた時期にイチオシ! それでは早速、おしゃれさんの鎌倉旅行コーデをチェックしていきましょう。

9月上旬の鎌倉旅行おすすめコーデ

9月上旬はまだ夏の残暑が厳しい時期なので、最高気温が30度を超えることもしばしば。だから清涼感は意識しつつ、秋らしい色や柄を取り入れて、鎌倉旅行コーデを完成させてみてください。

こちらは、秋カラーのチェック柄が可愛いスカートを主役にしたコーデ。トップスは白ノースリーブで清涼感を意識して涼しげに。移動の電車やカフェなどではまだまだ冷房がキツイこともあるので、薄手カーディガンを肩掛けしておくと便利です。

 

ノスタルジックな花柄ワンピースも、秋らしさを演出しつつ鎌倉の古い街並になじんで映えるアイテム。薄手の軽やか素材をセレクトすれば、ダークカラーでも重くなりすぎず涼しげに着こなせます。たくさん歩く予定なら、スニーカーで足元の調整も万全に。

 

こちらはカットソー×パンツのシンプルなワンツーコーデですが、レトロな雰囲気を演出してくれるスカーフをちょい足しして秋仕様に。ホワイトのパンツで涼しげなヌケ感を、ブラウン小物で秋らしいシックさを取り入れて、9月上旬にぴったりのバランスを目指して。

9月中旬の鎌倉旅行おすすめコーデ

9月中旬になると日中の気温は25度前後に落ち着き、とても過ごしやすくなってきます。日が落ちると気温が10度台にまで下がる日もあるので、上旬までの装いに薄手の羽織ものをプラスした着こなしがちょうどいい服装に。

ワンショルダートップス×花柄スカートのブラウンワントーンコーデに、柔らかいホワイトのシャツジャケットを羽織ったコーデ。これくらい軽い羽織りなら暑くなっても着脱しやすく、とっても使いやすい! 抜き襟したゆるっとルーズな着こなしが、鎌倉のナチュラルな雰囲気にはまります。

 

デニムコーデには、ショート丈の薄手ジャケットを合わせると腰位置が高く見えて、スタイルアップも実現できます。シンプルなアイテムを組み合わせたデイリー仕様ですが、カーキ×濃紺デニムの大人っぽい配色でおしゃれ感を漂わせてみて。

 

シックな色合いの花柄ワンピースは、ニットカーディガンをプラスして女っぽカジュアルに仕上げるのがおすすめ。キャンバストートバッグやフラットシューズで、鎌倉の街並みになじむこなれ感を意識してみてください。マキシ丈で大人感もプラスするとGOOD。

9月下旬の鎌倉旅行おすすめコーデ

9月下旬になると気温はさらに下がってくるので、本格的に羽織りものを用意したい時期に。とはいっても、まだウールコートのような厚手アウターは必要なし。中肉厚のちょうどいいアウターを選んで、おしゃれに体温調整してみてください。

こちらは、デニムジャケットを投入して9月下旬の鎌倉になじむコーデに。マスタードカラーニットやこっくりブラウンのチェックスカートで、インナーも本格的な秋仕様へシフトさせて。ヒールレスのショートブーツは歩きやすく季節感も演出できるので、ぜひ取り入れたいアイテムです。

 

カジュアル派の方は、ナイロンブルゾンを投入すると季節感のある大人カジュアルが目指せます。ネイビーや黒のベーシックカラー&ロングタイトスカートの洗練されたシルエットで大人っぽく着こなして。

 

ミドル丈の軽いアウターもこの時期とっても重宝します。少し重く感じたら、袖をラフにまくって手首を見せるとバランスアップ可能です。デニムとスニーカーのカジュアルコーデにベレー帽をプラスして、鎌倉らしいレトロ感をプラスしてみて。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。