細見え効果もあるウエストマークが、秋からのおしゃれの要!

最終更新日: 2019/09/11 by kaori

秋からのトレンドは、もう押さえましたか? 今秋トレンドといわれているのは「ウエストマーク」です。ウエストマークとは、ウエストラインの細見え効果があるだけでなく、女性らしいシルエットを演出してくれる女性にとって嬉しいテクニックのひとつ。今年流のゆったりしたレイヤードスタイルに合う、ウエストマーク術をご紹介します。

ブラックコーデにぴったりハマる! 斬新なクリアベルトが使いがシャープ♪

レオパードのロングスカートに、ノースリーブのギャザーワンピースをレイヤード。ロングスカート×ワンピースという高度なコーディネートは、ギャザーワンピースのボタンをオープンにしてインナーを覗かせるという抜け感がいい演出。ウエストマークしたクリアベルトがダブルロングアイテムを引き締めて、スパイスをプラスしています。

ロングスカーフをウエストマークに使う! 斬新なおしゃれ技

ロングワンピースをスカーフでウエストマークすると、一気にこなれ感がアップ。今夏に流行したゆったりワンピースも、こうやってウエストマークで変革することで秋にまで着回しができちゃうから驚きですよね! ひと際目を引くテラコッタカラーなら、大柄スカーフでコントラストをつけるだけでOK。

着回し力が高くておすすめ! チョコレートブラウンのドロストシャツ

ウエストマークするアイテムとしてすぐに思いつくのは「ベルト」ですが、シャツのウエスト部分がドロスト(ひもで縛る)デザインになっていてシルエットを調整できる「ドロストシャツ」もおすすめです。ひもを締めずに羽織るのはもちろん、スナップのようにゆったり着こなしてルーズ感を出すのも今年っぽいスタイルです。

チュニックをウエストマーク♪ 肩の大きめボタンがアクセントに

チュニックにロングスカートを組み合わせたロングシルエットも、ウエストマークすると見た目もバランス良く引き締まります。チュニック丈を合わせる場合は、サイドにスリットが入っているものを選ぶのがおすすめ。レイヤードスタイルに抜け感が出て、重くなりすぎないコーディネートに仕上がりますよ。

ウエストマークでスタイルアップ! 女性らしく周りと差がつくコーデ

きれいめカジュアルなスタイルもウエストを絞ることにより、シルエットにメリハリができておしゃれな印象に。スナップのトップスは、バストの下あたりにリボンがくるよう交差させて結んでいますね。後ろで結んでふんわりしたシルエットを作ったり、絞らずにチュニック丈で着ることもできたりと便利なアイテム。ベージュのトップス×ブラウンのパンツというラテコーデも上品ですね。

The following two tabs change content below.
yuikana923

yuikana923

Editor&Writer/TOKYO/Fashion 主に20代女性誌の編集・フリーライターをしています。 趣味は、お仕事と昼寝。 流行に合わせたわかりやすい記事作りを目指しています。 その他、占いやダイエットなどの記事も執筆中。