【40代の忘年会】ワンランク上のきれいめコーデで、会社やママ友との忘年会を楽しもう!

最終更新日: 2019/09/30 by kaori

慌ただしい年の瀬にやってくる「忘年会」。最近は会社の忘年会だけではなく、1年間頑張ったご褒美として友達やママ友とちょっといいレストランでおいしいご飯を食べる「女子忘年会」も増えていますね。

今回は、そんな忘年会シーンにおすすめのコーディネートをご紹介します。オフィス帰りに行けるフェミニンなスタイリングやママ友忘年会にぴったりなコーデなど、楽しいひとときを演出する大人女子のファッションスタイルを参考にしてみてくださいね!

※こちらの記事ではモデルさんの年齢問わず、コーデの参考としてスナップを選定しています。

同期との忘年会は、仕事帰りにそのまま行けるフェミニンスタイルで

ニットのスリーブに入った透けレースと散りばめられたパールは、フェミニン好き女子なら絶対に好きな組み合わせ! ニットが主役と決まれば、合わせるボトムスは主張しないシンプルなフレアのピンクスカートが適任です。

甘くなりすぎないように、ブラックタイツとシルバーのパンプスで全体を引き締めて。このくらいきれいめなら通勤スタイルもOK。アフターファイブから忘年会にそのまま参加できますね!

女友達ウケのいい辛口すぎないレオパード柄シフォンワンピースで華やかに

男性には敬遠されがちなレオパード柄も、女性同士の集まりになら注目を集めること間違いなし! シフォンの持つ柔らかさと軽さが相まって、とても上品に仕上がります。

レオパード柄を生かして、アクセサリーはゴールド系で統一。光沢のあるパンプスやイアリングがスパイシーな彩りを添えて、大人の女性を演出してくれますよ。ママ友の忘年会には、普段はなかなか見せないような辛口コーデで出かけてみませんか?

深みのあるネイビーパープルのセットアップは格上の食事会にも最適

titivate(ティティベイト)のニットのセットアップは、茄子紺といわれる深みパープルがアラフォーの妖艶な華やかさを演出してくれます。タイツを穿くと下半身が重くなりがちなので、袖をめくって時計などのアクセサリーを見せると上手にバランスが取れて抜け感が出ますよ。かしこまりすぎず、けれど上品なスタイルは、夜景のきれいな高層ビルのレストランでもバッチリマッチしますね。

冬の主役は、着回し力も高いボルドーのプリーツスカート

季節柄、レッドやホワイトのコーディネートは、イルミネーションを彩る街並みとしっくりマッチします。深みあるボルドーのプリーツスカートは嫌味のない大人の色気とプリーツの上品が合わさり、女友達との忘年会におすすめです。シックなブラックと合わせればより大人っぽく、ホワイトをチョイスすれば優しげな印象が楽しめますよ。

ロング丈ニットワンピースはウエストマークしてメリハリを

ワンピースは、1枚でコーデが決まる楽ちんアイテムですよね。けれどリブニットのワンピースは、全体的にボリュームが出て重たく見えてしまう心配も。そんなときは、ベルトでウエストマークするのがおすすめです。セットアップを着たようなシルエットが作られ、きちんとメリハリを出せますよ。

キャメルカラーワンピースには、ブラウンの細ベルトでコントラストをつけて。さらにヘアスタイルを決めれば、気取らない忘年会にもぴったりです!

The following two tabs change content below.
yuikana923

yuikana923

Editor&Writer/TOKYO/Fashion 主に20代女性誌の編集・フリーライターをしています。 趣味は、お仕事と昼寝。 流行に合わせたわかりやすい記事作りを目指しています。 その他、占いやダイエットなどの記事も執筆中。