結婚式・二次会のネイルはどうする? ドレスの色に合わせたおしゃれネイル特集

最終更新日: 2019/09/24 by watabe

とびっきりのおめかしをして出かけたい結婚式や二次会のパーティーシーン。お洋服だけでなく、ネイルで指先までキレイにしたいですよね。おしゃれに見せるポイントは、当日のドレスとネイルのカラーバランスにアリ!

そこで、ドレスの色に合わせたおしゃれなおすすめネイルをご紹介します。ネイルなら簡単にアクセントカラーを取り入れることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

ベージュピンクのドレスには「スタッズネイル」でさりげない輝きを添えて

このスナップをチェック!

上品なベージュピンクのドレスは、基本的にどんな色のネイルとも相性抜群ですが、中でもイチオシしたいのがカラーレスネイルにスタッズで輝きを添えたデザインです。あえて色味を抑えることで大人っぽく仕上がる上に、ゴールドのスタッズでさりげない華やかさを演出できます。

レッドのドレスはシンプルな「フレンチネイル」で引き算

このスナップをチェック!

存在感のあるレッドドレスは、ネイルまで派手色にしてしまうとトゥーマッチ。こんなときはシンプルなフレンチネイルで引き算するのがおすすめです。もうワンテクニック加えるなら、フレンチの端にゴールドラインを入れるのもイチ押し。レッドとなじみ自然な印象に仕上がるので、TRYしてみてくださいね。

ブルーのドレスには「ピンクネイル」で可愛げをプラス

このスナップをチェック!

寒色系のブルードレスはクールな印象が大人っぽく、洗練された結婚式・二次会コーデに仕上げてくれます。それだけでももちろん可愛いのですが、ネイルでちょっと甘めなピンクをプラスすると、クールな中に女っぽさが漂って好バランスに格上げできますよ。

ブラックのドレスは「ゴールドネイル」で華やかさアップ

このスナップをチェック!

大人っぽくシックな雰囲気のブラックドレスは、おしゃれだけどちょっと地味見えしがちなのが気になるところ。そんなときはネイルで華やかさをプラスするのがおすすめです。ゴールドのグリッターネイルで思いっ切りキラッとさせても、ドレスの色が落ち着いているのでちょうど良いバランスに仕上がります。ブラックドレスのときは、ちょっと派手かな?と思うくらいのネイルに挑戦するのもアリ!

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。