2019年秋はトップスインしない派さんが急増中! 楽ちんで今っぽい「裾アウト」コーデ13選♪

最終更新日: 2019/10/21 by watabe

昨シーズンはトップスをインして着こなすのが主流でしたが、2019年秋はトップスインしない大人女子が急増中! オーバーサイズでゆるめなトップスが人気なこともあり、サラリとトップスアウトする着こなしが再燃しています♪

今回は、トップスインしないおしゃれなコーディネートをご紹介します!

ドロップショルダーやオーバーサイズのボーダートップスでサラリとトップスアウト

こちらのスナップは、ボーダートップスをタックインしないでスカートに合わせたコーディネート。ドロップショルダーやオーバーサイズなボーダーで、トップスインしなくてもこなれ感のあるスタイリングに決まります。

足元はスニーカーで、カジュアルなボーダーとテイストを揃えておきましょう。

裾リブの引き締まったプルオーバーをトップスアウトして

裾リブの引き締まったプルオーバーは、トップスアウトで着こなすのにぴったりなアイテム。ゆるめなボリューム感がおしゃれなスカートと相性バツグンです♥

ゆるっとスウェットにおしゃれなスカートのトップスアウトコーデ

スポーティなスウェットも、今シーズンはシンプルにトップスアウトするのがおしゃれ。

カジュアルなパンツではなく、あえてきれいめなロングスカートに合わせることで、今っぽいこなれコーデに仕上がります♪

ストライプやチェック柄のシャツがトップスアウトで新鮮見えに

トップスインするのが当たり前のシャツも、今シーズンはトップスアウトが新鮮。ストライプやチェックといったマニッシュ柄シャツを、すっきりシンプルに着こなしましょう♪

ストレートシルエットのパンツやスカートを合わせるのが、シャツの裾アウトをおしゃれに見せるポイントです。

ざっくりボリュームニットで楽ちん&体型カバーも!

昨シーズンは厚手ニットのトップスインコーデもありましたが、ざっくりしてオーバーサイズ気味な今シーズンの旬ニットは、トップスアウト向き。

楽ちんで体型カバーもできるコーディネートです♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。