コートがすっきり着こなせるニットは? 袖通しよく、もたつかないニットの選び方&コーデ8選♪

最終更新日: 2019/12/10 by watabe

今シーズン人気のボリューム袖やオーバーサイズなニットですが、コートを羽織ったら袖がぐしゃぐしゃに……なんて経験もした方も多いのではないでしょうか。

袖に量感のあるニットはコートの袖にスッと入らないほか、袖がパンパンになってしまい、着心地の悪さを生む原因にも。特に袖をバルーン状に膨らませたボリューム袖や、袖下の下がったドルマン袖は、普通のコートには不向きなため注意が必要です。

コートがすっきり着こなせるニットをキープしておけば、アウター必須の冬も快適でスムーズにお出かけができます。コートの袖をもたつかせないためには、一体どんなニットが最適なのでしょうか?

ぴったりめなハイゲージニットやリブニットですっきりキレイに

コートを一番キレイに着こなせるのは、ぴったり体にフィットする細身ニット。ハイゲージニットやリブニットならコートの袖通りもよく、大人っぽいスタイリングに仕上がります。

パンツやスカートにトップスインして、きれいめなお出かけコーデを楽しみましょう♪

量感があるように見えるケーブルニットやローゲージニット

今シーズン旬のゆるコーデを楽しみたい場合は、ニット選びにひと工夫を。おすすめはアイボリーやベージュ色のケーブルニットとローゲージニット。袖の量感がなくてもゆるめに見えるので、アウターを羽織ってもすっきり着こなせます♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。