新年会で「おしゃれ」って思われたい! 周りに差のつく大人女子コーデをチェックしよう♪

最終更新日: 2019/12/27 by kaori

年が明けて開かれるイベントといえば、新年会ですね。会社の同僚や女友だちなど、いろんな人と新年会を楽しむ方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、新年会向けのおしゃれコーデをたっぷりとご紹介♪ パンツスタイル・スカートスタイル別にまとめているので、新年会のお相手を思い浮かべながらチェックしてみてくださいね!

こなれ感に差がつく、着映えトップス×パンツコーデ

着席する新年会では、デザイン性の高いトップスで座っていてもおしゃれをアピールするのが鉄則。こちらのスナップのように目を引くノルディック柄ニットをチョイスすれば、トレンド感とナチュラルな印象の両方が手に入りますよ♪

着映えするトップスには、シンプルなボトムスを合わせて落ち着きを持たせるのが◎。トップスをふんわりとフロントインするテクニックは、簡単なのにこなれ感が高まるのでぜひ真似したいですね。

「おしゃれ」と思われたい新年会では、ちょっぴり大胆なオフショルダーニットで、いつもと違う着こなしを楽しんでみるのもおすすめです。難易度が高そうなアイテムですが、ベーシックなブラックカラーなので大人っぽく仕上がっていますよね。

ダークカラーのトップスに映えるブラウンのパンツを選ぶと、落ち着いた配色ながらも全体がパッと明るい雰囲気に。耳元で揺れる大ぶりのピアスが、女性らしさの演出にひと役買っています♪

大人女性のフェミニンさが高まるスカートスタイル

せっかくの新年会は、グッとフェミニンなスタイリングで周りに差をつけてみるのもいいですね。ふんわり感のあるプリーツスカートなら、穿くだけで女性らしい着こなしが完成しますよ♪

トップスとボトムスを爽やかなホワイトカラーでまとめつつ、チェック柄のジャケットでマニッシュなテイストをプラス。ボリューミーなスカートは着膨れが気になるポイントですが、こっくりとしたブラウンのブーツやブラックのバッグによって、全体が引き締まった印象になっています。

お仕事終わりに予定されている新年会には、オフィスから直行可能なきちんと感と女性らしさを兼ね備えたスタイリングがマストです。こちらのスナップでは、ブラックのニットにプリーツスカートを合わせてフェミニンな雰囲気に仕上げていますね。

シンプルに見えがちなワンツーコーデも、首回りにアクセントのあるボウタイブラウスならおしゃれ度がグッと高まりますよ。ボウタイとパンプスのカラーをリンクさせて、統一感を演出したのもポイントです!

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。