ワイドパンツコーデが成功するカギ、実は靴が握っている。 厳選4シューズをチェック!

今季定番アイテムのワイドパンツ。そのシルエットにより重心が下がりやすいことから、「アンバランスになりがち」とお悩みの大人女子も多い様子です。そんなときは、足元に軽さを出す靴選びが正解!

そのコツは、存在感の強いボリュームブーツやムートン・ダッドスニーカーなどは避けること。すっきりとシャープな靴選びを意識すれば、ぐっとバランスがとりやすくなりますよ。今回は、ワイドパンツにベストマッチな靴をご紹介します。#CBKモデルのお手本スタイルとともに、一緒にチェックしていきましょう♪

【ワイドパンツを攻略する靴: 1】ヒールパンプスで脚長効果を高める

「ワイドパンツが上手に着こなせない」という方は、まずは重心を上げることを意識しましょう。一番簡単なのは、ヒールの高い靴を合わせること!

脚長に見えると同時に、腰の位置が上がり背も高く見せる効果が。重心が下がりがちなワイドパンツも、バランスよく着こなせますよ。

【ワイドパンツを攻略する靴: 2】バレエシューズで軽さを出す

「ヒールの高い靴はちょっと苦手……。」そんな方には、足の甲が見えるバレエシューズがおすすめ! ワイドパンツの裾から足の甲が覗くことで抜け感が生まれ、軽やかな仕上がりを実現できます。

靴下を合わせるときは、スナップのようなホワイトがイチオシ。足元の軽さはキープしつつも、あったかオシャレを楽しめますよ♥

【ワイドパンツを攻略する靴: 3】つま先のシャープなブーツと相性抜群

「春先だってブーツは必須アイテム」そんな方は、つま先がシャープなブーツを選んでみて♪

ボリュームのあるブーツで存在感を強めるのもオシャレですが、バランスをとるのが難しいことも。ワイドパンツのシルエットには、スッキリ見えるデザインの靴合わせがベストマッチです。

また色味によっては重たく見えるパイソン柄も、スナップのようにパンツのカラーと馴染ませれば、一気にトレンドライクな仕上がりに。トップスインで腰高に見せるテクニックも真似したいですね。

【ワイドパンツを攻略する靴: 4】コンパクトスニーカーでスッキリ見せ

小さなおこさんがいるママさんはもちろん、今やOLさんの通勤靴としても欠かせないスニーカー。ワイドパンツとスニーカーを上手に組み合わせるポイントは、スナップのようにコンパクトなデザインをチョイスすること!

ダッドスニーカーのようなボリュームタイプを選ぶと、カジュアルすぎたり子どもっぽい印象になったりと、バランスを崩しかねないので注意が必要です。

ベージュやホワイトの明るいカラーで取り入れて、一足お先に春らしさをメイクしましょう♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。