春色を取り入れて軽やかに♪ ふんわりカラーで楽しむ春の通勤コーデ4選

冬の終わりを感じる時期に突入し、次に気になるのは春の通勤コーデの作り方ですよね! 春色アイテムをコーディネートに投入して、オフィスファッションを軽やかに楽しんでみませんか?

通勤の服装にカラーアイテムを取り入れるときは、「派手になりすぎないこと」を意識するのがマスト。華やかでも落ち着き感のある春色オフィスコーデを、たっぷりとご紹介します♪

【春色×通勤コーデ: 1】柔らかな桜色ピンクで季節感を演出

一枚でふんわりとした印象を与えてくれるパステルピンクは、春らしさの演出に欠かせないカラー。大人女子にはちょっぴり気恥ずかしいピンクも、ハンサムなテーパードパンツなら難なく取り入れられそうです♪

ブラックのトップスで全体を引き締めれば、通勤コーデらしいきちんと感も獲得。着こなしに春色を取り入れつつ、足元はメタリックなパンプスで都会的な印象をプラスしています。

【春色×通勤コーデ: 2】グリーンカラーでトレンド感たっぷりに

グリーンは春色の中でも甘さが少なく、通勤コーデにも大活躍すること間違いなしです。今季のトレンドカラーでもあるので、一点投入するだけで旬度の高いスタイリングに仕上がりますよ。

グリーンのレースタイトスカートにホワイトのトップスを合わせれば、春らしい爽やかな着こなしに。全体の色味を2色に抑えることで、まとまり感が生まれていますね。

【春色×通勤コーデ: 3】華やかさと大人っぽさを両立できるパープル

春色の中でも、大人女子からの注目度が高いパープル。女性らしい華やかさがありつつ、上品な色味によって大人っぽさも演出できると人気を集めています♪

通勤コーデに取り入れるなら、ホワイトのアイテムを合わせて清潔感たっぷりに仕上げましょう。パイソン柄のパンプスが、アクセントかつ洗練された印象をグッと高める役目として貢献しています。

【春色×通勤コーデ: 4】馴染みやすいブルーはカラーアイテム初挑戦にも◎

通勤コーデらしいきちんと感をキープできるブルーは、春色アイテム初挑戦の方にも取り入れやすいのでおすすめ。クールな印象が強く、大人女子の毎日コーデにもしっくりと馴染んでくれます。

こちらのスナップでは、アンクルパンツとニットに「明るいブルー×暗めブルー」をチョイスして、カラーコントラストを楽しんでいますね。コーディネートの色選びに迷ったときは、同系色のカラーでまとめると失敗がないので安心ですよ!

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。