「ワイドパンツ×着痩せ」を叶える♡ 着こなしのプチテクニックまとめ♪

楽ちんな穿き心地で人気のワイドパンツ。しかし体のラインを隠すようにコーデすると、かえって着膨れしてしまうこともありますよね。

そんなときには、簡単にマネできる着痩せテクニックを取り入れてみて。少しの工夫で印象ががらりと変わり、楽ちんコーデでありながらスタイルアップができちゃいます♪ 今回は、ワイドパンツの着痩せを叶える着こなしのポイントを4つご紹介します。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【着痩せテク: その1】ウエストインでスタイルアップ

着膨れしがちなワイドパンツコーデは、トップスをインすることで簡単にすっきり見え♪ ウエストの位置を高く見せることができ、同時にシルエットにメリハリも生まれます。

身長をすらっと高く見せたい方は、ハイウエストのパンツを選んでみて。同時にさらなる脚長効果も期待大。体型カバーをプラスするなら、ロング丈のライトアウターが貢献してくれるはずです。

【着痩せテク: その2】フロントインならヒップラインも隠せて安心

ウエストインでスタイルアップしたいけれど、その着こなしには悩みもつきものですよね。全部インするとウエストまわりがかさばってしまったり、ヒップラインが目立ちやすくて気になってしまったり……。

そんなときには、気軽にできる「フロントイン」を試してみて。やり方は、おへその前にあるトップスの裾を、軽くボトムスに入れ込むだけでOK! 背中側の裾はそのまま流せるので、ヒップも隠せて安心です。

【着痩せテク: その3】ショート丈トップスでアウトスタイルを決める

トップスのウエストインやフロントインが苦手な方には、ショート丈のトップスがおすすめ。トップスの長さがインしている状態と同じくらいの丈感になっているので、着るだけでスタイルアップできちゃうんです。

ショート丈トップスは今年のトレンドでもあるから、こなれた雰囲気に仕上がるのもうれしいところ。トップスよりも少し丈の長いインナーを重ね着すると、全体のバランスが取りやすくなりますよ。

【着痩せテク: その4】ウエストマークトップスとのコンビで美シルエットを

人気継続中のウエストマークやペプラムのトップスは細身パンツのほか、ワイドパンツとも相性抜群。ウエストラインを引き締めることで、しっかりとメリハリがついて着痩せに繋がります。

さらにスタイリング全体のシルエットが自然なAラインに仕上がるので、パンツスタイルでも女性らしい雰囲気が演出できますよ。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。