最旬パーカーは「ボリュームシルエット&丈は短め」! 大人がスタイルよく着こなすコツは?

最終更新日: 2020/03/11 by watabe

止まらないパーカーブーム! ボリューミーなアイテムを着倒したオシャレ女子の次のターゲットは、「ビッグシルエット」かつ「丈が短め」のデザインへと移行しています。とはいえ、ショート丈で下半身が強調される着方は避けたいのが大人の本音。

そこで今回は、ボリュームパーカーをスタイルよく着こなすためのベストボトムを4つピックアップしました。早速チェックしていきましょう♪

スキニーパンツでバランスよく

こちらは、ホワイトパーカーの相棒にブラックスキニーパンツを選出した着こなし。合わせたチェック柄のシャツが気になるパーツを上手にカバーしつつ、シンプルコーデのアクセントとしても活躍!

きちんと見えする襟とスリムシルエットが魅力のチェスターコートが、ラフな着こなしを大人っぽく引き締めてくれます。

デニムパンツで大人のカジュアルを満喫

パーカーとデニムパンツは相性抜群の組み合わせではありますが、大人世代にはカジュアル度が強くなるのが気になるところ。スタイリングのどこかに女性らしさを加え、こなれた印象に見せるのがオシャレポイントです。

スナップは、ホワイトパーカーとブルーデニムパンツにトレンチコートを羽織ったマニッシュスタイル。ボリューム袖のゆったりしたデザインが、メンズライクなルックスにどこかレディな要素を漂わせます。アップにまとめたヘアスタイルや真っ赤なルージュも、華やかさをそっと後押し♥

タイトスカートで大人っぽくスタイリング

カジュアルなパーカーも、タイトスカートと組み合わせればグッと大人の表情に。こちらのスナップでは忍ばせたホワイトインナーが奥行きを出し、ワントーンの間延びを回避しています。

また上下ともに同じくらいのボリュームで作る「Iラインシルエット」には、ラフなアイテムを品よく見せてくれる効果もアリ。遊び心のあるa-jolie(アジョリー)のキュートなバッグも、雰囲気にマッチして素敵です♥

ロングフレアスカートで大人フェミニンに

丈の短いパーカーを大人フェミニンに決めるなら、ロングフレアスカートを合わせてみて。「小×大」シルエットでコーデそのものに安定感があるから、ドットなどスカートの柄やカラーで冒険してみるのもおすすめです。

またフロントだけをインするとさりげなくメリハリが出せ、脚長効果も期待大。トートバッグ・スニーカーでホワイトを加えれば、アクティブな春のお出かけスタイルの完成です。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。