春はバランスが取りやすいんです! ワイドパンツ攻略の着こなしテクニック

ワイドパンツは人気があるけれど、重心が下がる分着こなしが難しく感じてしまうことも。そんな方に朗報です! 軽い素材が増える春は、バランスが取りやすくなってワイドパンツにチャレンジする絶好の機会。苦手意識を払拭する、好バランスコーデを4つご紹介します。

ホワイトのワイドパンツが軽さをメイク

ワイドパンツコーデの重心が下がらないようにするには、色や素材で軽さを出すのがポイントです。スナップのようなホワイトカラーなら軽さはもちろん、春らしく爽やかな印象も演出してくれます。大人女子にとって、ワードローブに一本常備しておきたい逸品♥

また素材はチノなどハリのあるタイプよりも、リネンやコットンなどしなやかな風合いを選ぶと女性らしさが高まりますよ。

20代・30代はワイドパンツをこなれ感たっぷりに

ワイドパンツをバランスよく見せるなら、トップス選びも大切! 20代30代の女性なら、オーバーサイズのジャケットやパーカーを合わせてトレンドシルエットを意識してみて。

スナップはベージュのタンクトップとモカのワイドパンツに、カーキのシャツを羽織った旬スタイル。落ち感のあるワイドパンツが、大人のこなれ感をアシストしてくれますよ。

40代・50代はすっきり見せがポイント

ワイドパンツをカッコよく穿きこなしている大人女性に、憧れを抱く人も多い様子。さらりとした大人の着こなしで意識しておきたいのは、いかにすっきりと見せられるかということです!

こちらはそのお手本のような着こなし。モデルさんが実践しているすっきりバランスのポイントは以下の4つです。

1.長すぎないアウターで上半身をコンパクトにまとめる。
2.ワイドパンツはクロップド丈を選ぶ。
3.顔まわりはフードのボリュームで華やかに見せつつ、ファスナーを下げてVラインを作る。
4.ナチュラルなカラーで統一。

テクニックの一つひとつはマネしやすいものばかり。まずは少しずつ取り入れて、スタイリッシュな着こなしを目指してみましょう!

靴とワイドパンツの絶妙なバランス

ワイドパンツの着こなしをさらに今年っぽく見せるなら、「地面スレスレのフルレングス」を推奨します♥ 具体的には靴が丸々見えない丈感がベスト。細部にまでこだわり抜いた、好バランスな旬シルエットが手に入ります。

スナップはブラウンのフルレングスパンツからパイソン柄のミュールをチラ見せして、小気味よい抜け感をプラス。色気とトレンドを同時に叶えるオープンショルダーを合わせ、さらにはカーキとブラウンの自然を意識したトレンド配色、とおしゃれ上級者技が続出! 旬味を加速した着こなしを、今すぐマネしたいですね。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。