カジュアルコーデのマンネリ回避♪ アラフォー世代の「フーディ」着こなし術

フード付きのスウェット「フーディ」はトレンドを越えて、今や定番に。マイルドカラーや変形デザインなども登場し、大人の女性でも取り入れやすいアイテムになりましたね。
今回は、この春に取り入れたいアラフォー世代にぴったりの「フーディ」着こなし術をご紹介します。着こなしがマンネリしがち……という方はぜひチェックしてみてくださいね!

※こちらの記事ではモデルさんの年齢問わず、コーデの参考としてスナップを選定しています。

フーディで楽しむ大人のスポーティコーデ♪

端正なジャケットコーデは、ロゴ入りフーディをINするだけでスポーティにシフト! ジャケットスタイルに遊び心をプラスしたいときにおすすめのコーディネートです。モデルさんのように、フーディ以外をブラックで統一すればモードな雰囲気にまとまります。

フーディはトラッドにも落とし込める

トラッドなトレンチコートにフーディをINすれば、たちまちカジュアルコーデのおしゃれ上級者に。フーディで顔周りが華やかになるため、トレンチコートの着こなしがグッと素敵に仕上がります。

フーディ×ロングスカートでレディに着こなす!

こちらはフーディにロングフレアスカートを合わせて、レディな雰囲気に。モノトーンカラーで統一しているので、甘さに傾かず、きりっとクールにまとまっています。腕時計やスポーツスニーカーなどメンズライクな小物をプラスすると、奥行きのある大人カジュアルに仕上がります。

ルーズなシルエットが今っぽい! フーディの選び方

フーディを大人の女性が着こなすなら、体型カバーも叶う少しルーズなシルエットを選ぶのがおすすめです。グレーやベージュなどのニュアンスカラーを選べば、より洗練された雰囲気を演出できます。

 

ベージュやグレーのフーディは合わせやすいけれど、もっと華やかに着こなしたい!という方は「ホワイト」を選んでみては。カジュアルなホワイトは”即可愛い”を叶えてくれる、大人の女性にとっても強い味方。顔周りを明るく、華やかな印象に見せてくれます。

いつものコーデにプラスするだけで、ボーイッシュでこなれたコーデに仕上げてくれるフーディ。ラフに着こなせるので、活躍するシーンはたくさんあるのではないでしょうか。これから買い足すなら、ゆったりサイズを選ぶと今っぽさがアップします。ぜひ参考にしてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
伊野奈緒美(Naomi.Spring)

伊野奈緒美(Naomi.Spring)

40歳、福岡のフリーランスライター 伊野奈緒美(Naomi.Spring)です。元アパレルメーカー販売促進業務担当。「ファッションは心までも変えてくれる魔法がある」と思います。記事をとおして「なりたい自分になる」お手伝いができますように。http://naomi-spring.com/