目指すのは、在宅ワークの肩凝り防止! ストレッチしやすい”ちょいアクティブコーデ”特集

一日中お家にこもってお仕事をする在宅ワーク。座りっぱなしで姿勢が変わらないことから、肩凝りにお悩みの方も多いようです。

在宅ワークの肩凝り防止には、軽いストレッチやジョギングを取り入れるのが効果的ですよ。そこで今回は”ストレッチのしやすさ”に注目して、在宅ワークにぴったりのコーディネートを集めてみました!

《室内でストレッチしてみよう》 ゆったりアイテムで動きやすく

伸縮性があるワッフル素材のワンピースは、肩凝り防止のちょっとしたストレッチにもしっかり対応。大きく伸びをしても突っ張り感がなく、作業中でも気軽にストレッチができますよ♪

さらにサイド部分のスリットによって下半身の柔軟性も抜群。屈伸や伸脚など脚を曲げる動作も楽々行えそうですね。じっとパソコンの前に座っていると足元が冷えてくるので、レギンスで冷え対策をするのもおすすめです。

「肩甲骨はがし」や肩回し、ヨガなど腕を大きく動かすストレッチで肩凝りを予防したいなら、柔らか素材のスウェットトップスがおすすめ。締め付け感を与えず、運動しやすさをサポートしてくれます。

体にフィットするリブニットパンツを合わせれば、下半身のエクササイズも楽々。スクワットや体幹トレーニングにチャレンジして、在宅ワーク中の肩凝り&運動不足の両方を防止しましょう!

《休憩時間にジョギングへ》足さばき抜群のボトムスを装備

どうしてもお家にこもりっきりになる在宅ワーク。休憩時間は気分を変えて、リフレッシュがてらジョギングへ出かけてみませんか?

もたつきがなく走りやすいレギンスパンツをお家コーデに取り入れれば、着替えずにそのまま外出できるので便利ですよ♪ 会社によって在宅ワークでも休憩時間が決まっている場合は、スマートフォンなどさっと時間確認ができるものをボディバッグに入れておくと安心です。

吸水性&動きやすさ抜群のスウェットパンツはご近所ジョギングに最適! ジョギングやランニングを正しいフォームで行うと血行が良くなるため、肩凝り防止にも効果が期待できますよ。

日中でも気温が上がりきらない日は、軽やかなナイロンジャケットを合わせるのが安心。紫外線対策としてキャップをプラスするのもポイントです。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。