大人女子の通勤服は「ジャケット」が軸! 洗練感を高めるオフィスカジュアルファッション4選

最終更新日: 2020/03/27 by watabe

今回は忙しい毎日を送る大人女子のみなさんに、ジャケットを羽織ることを軸にした春のオフィスルックをお届けします! スカート派のフェミニンスタイルとパンツ派のマニッシュスタイル、それぞれのスタイリングポイントと共にご紹介。#CBKモデルを参考に、おしゃれなオフィスファッションを一緒にチェックしていきましょう。

【スカートスタイル: 1】きれい色で新鮮な空気をオフィスに届ける

こちらのスナップはフラワープリントのプリーツスカートが主役の甘めルックに、爽やかなホワイトジャケットをチョイス! ジャケットと中に合わせたニットのカラーを揃えれば、色数の多い柄スカートもコーデに馴染み、着こなしやすいはずです。

派手な印象を抱きがちなレッドパンプスが違和感なく溶け込んでいるのは、スカートにも同じカラーが使われているから。カラーリンクにより、ハイセンスな仕上がりを獲得しています。普段とは違うカラーを取り入れることで、マンネリした着こなしを鮮度の高いスタイルに大変身できるので、ぜひ楽しんでみてください♥

【スカートスタイル: 2】大好きなフレアスカートをあえてカジュアルダウンしてみる

ふんわり揺れるフェミニンなスカートも、カジュアルなボーダー柄なら大人可愛く着こなせます♥ スナップのようなイレギュラーデザインのボーダーは美スタイルをお約束。目の錯覚により腰高&脚長効果を促進させてくれるんです。ジャケットをさっと肩掛けして華やぎを添え、通勤スタイルを春らしく更新しましょう。

【パンツスタイル: 1】春のオシャレ気分を高めるカラーパンツ

センタープレスのキレイめパンツとテーラードジャケットの組み合わせは、コンサバティブな印象になりすぎないよう、カラーアイテムを選んでちょっぴりカジュアルダウンするのがオシャレ見えの鍵。

スナップのようにパンツのカラーが淡めのピンクなら、季節感と女性らしさを同時に獲得できるはずです。フリンジ巾着バッグのリラクシーさで、大人の抜け感を演出しましょう。

【パンツスタイル: 2】オフィスでは春もクールな存在でありたい

セレモニーやお仕事着、さらには普段使いとしても活躍するブラックのテーラードジャケット。長すぎず短すぎないベーシックな丈感なら、パンツからスカートまで合う頼りがいのある存在になるはずです。

スナップはブラウス&きれいめパンツにジャケットを羽織り、シックなモノトーンスタイルに仕上げました。ブラック多めの着こなしですが、素材で変化をつけることにより重たい印象を払拭しています。清涼感のある薄手のブラウスや上質な光沢が魅力のレザーバッグで、クールな大人の春スタイルを謳歌してみませんか♥

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。