定番で万能。春も「黒スカート」を着回すためのお手本コーデ5選

テイスト問わず何にでも合わせやすい黒スカートですが、春に「ちょっと重いかも」と感じることはありませんか。悪くはないんだけど春っぽくないような、どうもしっくりこない……。そんなときは、ファッショニスタを参考にコーデを組んでみるのがおすすめです。

「こう着れば、春の黒も重くならないのか♡」そんな目からウロコの組み合わせを探していきましょう。

旬カラー&シーズン小物で黒スカートを春っぽく

まだまだ人気継続のブラウン&ベージュと、春夏に映えるかごバッグ。そんな旬色と季節の小物を添えて、定番・黒スカートのアップデートを図ってみましょう。「シンプルでもおしゃれに見える」が叶います♡

身に着けるものは黒と白だけ。春にとことんモノトーンコーデ

使う色を黒&白の2色に絞ってコーデを組めば、洗練された春のおしゃれが楽しめます。黒スカートをとことん楽しみたいなら、モノトーンの日を作るのも素敵ですよ♡

チュールスカートで黒を軽く、春っぽフェミニンに

黒スカートそのものを軽く見せたいなら、素材を吟味してみましょう。チュールスカートのふわっとした透け感は春映え確実。暗カラーでまとめても、春らしいコーデに仕上げてくれますよ。

黒スカート×ワンピースで旬のレイヤードコーデ

ワンピース×ボトムスのレイヤードは今季の旬。ワンピースの着回し力が上がるうえに、黒スカートのように重さが気になるアイテムもナチュラルに着ることができます。
チュールスカートを重ねて、揺れる裾をワンピースから覗かせるのも可愛いですよ♡

白小物を差して抜け感のある黒スカートコーデに

小物まで手を抜かないのが、おしゃれの鍵! 全体が重いと感じたら、小物で白を添えて抜け感をプラスしましょう。白がワンポイント投入されるだけで、スタイリングがグッと軽くなりますよ。春は白小物をひとつ用意しておきたいところです。

春も着たい黒スカート。コーデに悩んだら、参考にしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。