“きれいめ”と”カジュアル”をチェンジ! 「ワンピース」の脱マンネリ着回し術

単品でスタイリングが完成するのが魅力のワンピースは、同時にコーデがマンネリ化してしまうのが悩みどころ。マンネリ払拭を図るなら、テイストチェンジがおすすめです!

今回は「きれいめシャツワンピース」をカジュアルに、「カジュアルなTシャツワンピース」をきれいめに仕上げる着回し術をご紹介します。

シャツワンピース着回し1: スウェットが身近な存在へとシフトさせる

きれいめ派さんの定番アイテム、ホワイトシャツワンピース。肌寒いときにカーディガンを羽織るけれど、それだとちょっと物足りないと感じたことはありませんか? 実はスウェットトップスが、そんなときの頼れる存在になってくれるんです。コツは重ね着にも最適なショート丈を選ぶこと!

スナップのように上品な印象はキープしつつも、程よくカジュアルダウンできますよ。前後差のあるイレギュラーなデザインなら、チュニックやプルオーバーともレイヤードのしやすさGOOD。ワードローブに1枚あると着こなし幅が広がります♪

シャツワンピース着回し2: レギンス×フラットシューズが今どきおしゃれ技

首元が詰まったバンドカラーが今っぽさ抜群なシャツワンピース。1枚でおしゃれが決まるきれいめアイテムは、レギンスを重ねてリラクシーな休日ムードにイメージチェンジしちゃいましょう。

カゴバッグとフラットシューズをプラスすれば、ナチュラルな雰囲気に。キャップとスニーカーでスポーティな味付けを楽しむのもアリ♥

Tシャツワンピース着回し1: きれいめスカートがお出かけ仕様に格上げ

ラフなTシャツワンピースには、きれいめスカートとのレイヤードを推奨! スナップのようにフェミニン度が上昇し、大人女子にぴったりな理想の休日スタイルを手に入れることができますよ。

Iラインを生かしてすっきり見せる、ベルトでウエストマークしメリハリをつけるなど、スタイリングの自由さも嬉しいポイント。体型に合った着こなしをマスターして、オシャレもスタイルアップも同時に叶えましょう♥

Tシャツワンピース着回し2: きれいめホワイトパンツを味方に

Tシャツワンピースは肌触りが良く、お家ライフを快適にしてくれる存在です! 洗練された大人ベージュのワンピースにきれいめムード漂うホワイトパンツを重ねれば、ご近所服からお出かけ着へと一気に格上げすることをお約束♥

「ロング×ロング」の組み合わせが平面的でしっくりこないと感じたら、アクセント代わりにショルダーバッグを斜め掛けするのも手なので試してみて。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。