目指すは”ハンサム女子”!《紺ブレ×パンツ》には媚びない甘さをプラスして♪

「紺ブレ」とはネイビーのブレザーのこと。一見クラシカルな雰囲気ですが、オフィススタイルにも休日のお出かけコーデにも活用できる、大人女子には必須のアイテムです!

「かわいいよりかっこいいテイストが好きだけど、女性らしさも忘れたくない!」そんな”ハンサム女子”を目指す方に向けて、定番スタイルの中にワンポイントをプラスした《紺ブレ×パンツ》スタイルをご紹介します♪

「ボーダー&赤リップ」で紺ブレ×パンツをフレンチシックに♪

まずは紺ブレザーとパンツの着こなしに、ボーダー×赤リップを加えて大人フレンチなイメージに。きれいめパンツはホワイトを選ぶことで、お堅い印象のあるブレザーが軽やかな印象に仕上がります。

カゴバッグで紺ブレ×パンツに遊びゴコロをプラスしてみよう♡

お次は紺ブレザーにパンツ、Tシャツとシンプルアイテムの中に、カゴバッグを投入してアクセントに! キャッチーな素材ながら、こちらではカラーを腕時計とリンクさせているのがポイント。全体の統一感を崩さないスタイリングです。

ブラックパンプスで紺ブレ×パンツをスパイシーにまとめる!

かっちりめ紺ブレザーに対し、ミリタリーテイストのパンツが印象的なこちらのスタイリング。パンプスでフェミニン感を添えていますが、シックな黒をチョイスしているので甘さは最小限。”女性っぽさを出し過ぎないハンサムスタイル”にまとまっています♪

シアー素材で紺ブレ×パンツに抜け感を演出♪

今季大注目のシアー素材もぜひ紺ブレ×パンツにプラスしてみて。異素材の新鮮味がムードをガラリと変えてくれます。こちらはネイビー×ブラウンのクラシカルな色合わせですが、ブラウスの柔らかさと首元の肌見せのおかげでグッと女性らしさがアップ。

柄物ボトムスで「脱!ボーイッシュ」

メンズライクな紺ブレザーですが、柄物のボトムスを合わせても一気にレディな印象に見せられます。もしフェミニンかなと感じたら、無地のTシャツやキャンバス地のトートバッグなど、ボトムス以外をシンプルアイテムでカジュアルダウンしてみましょう。ボーイッシュ派も取り入れやすい、バランスの取れたスタイリングにまとまります♪

The following two tabs change content below.
ピンコ

ピンコ

スニーカーショップの販売を経験後、web関係の会社へ。ファッション好きが高じて雑誌のメディアで執筆するなど、会社員の傍らライティング修行中。私服は365日パンツスタイル、生粋のボーイッシュ派です!