コーデの完成度が5割増し♪ 「ポニーテール」の実力をテイスト別に検証!

コーディネートの仕上げにピリッとスパイスを効かせるなら、「ポニーテール」が断然おすすめ! フェミニンからモードまでジャンルを問わず相性よく、おしゃれに見せてくれるんです♪ さらにスタイリングにメリハリをつけて、ちょうどいい着地点へ持っていってくれるメリットも。

今回はテイスト別にポニーテールの甘辛バランス力を検証。どんなムードもお任せあれの万能さをチェックしてみましょう!

【コンサバ+ポニーテール】きちんと感に遊び心をプラス

まずはブラウン無地Tシャツとベージュラップスカートの組み合わせ。それだけで完成度の高いナチュラルな着こなしですが、ここへクシャッと崩したポニーテールで活発なイメージを投入♪
清楚な雰囲気でまとまったコンサバスタイルにヘアアレンジで遊び心をプラスすれば、“おすましスタイル”という新しいジャンルの出来上がりです!

【モード+ポニーテール】スキをつくる着崩しテクニック

こちらはベージュのジャケット&パンツから、ブラックカットソーを覗かせたマニッシュな装い。“都会的な完ペキさ”を軽減するには、ゆるっとルーズなポニーテールを加えてみて。コーディネートに適度な“スキ”をつくり、程よい温度感でさらに上級者っぽく♪ 髪を結ぶ位置をわざと低めにすれば、洗練された空気も強調できますよ!

【ボーイッシュ+ポニーテール】“大人カジュアル”に引き上げ

モデルさんはまとまりのあるシンプルなボーイッシュスタイル。“少年っぽさ”と“大人の女性らしさ”のバランス調整役として、レッドリップ・華奢なネックレス・大ぶりのピアスを添えています。
コーディネートの総仕上げには、ボリューミーな高めのポニーテールを♪ さらりと見せた襟足が適度な色気とこなれ感を演出しつつ、“ちょうどいい大人カジュアル”に整えてくれます。

【フェミニン+ポニーテール】“最強モテ”へ格上げ

こちらの着こなしは、コンパクトなトップス×フレア調ボトムスのつくり出す女性らしいシルエットが好感のもてる上品さを演出。サッと結んだだけのポニーテールを添えれば、お出かけの準備は万端です♪
くるんと巻いた毛先が歩くたび揺れて、甘さに愛おしさがつけ加えられたような“無敵のモテスタイル”に。デートはもちろん、お呼ばれの席にもマッチします。

【オフィスカジュアル+ポニーテール】爽やかさを底上げ

髪をうしろでひとつ結びにするポニーテールには知的な上品さがあるので、大人女性でも気恥ずかしくなく取り入れやすいはず。きちんと感が求められるオフィスコーデにだって、派手さなく馴染んでくれます。
スナップでは優しい色合いのサックスニット×ホワイトスキニーパンツと、色の明度を統一して洗練された印象に。ここへ辛口のパイソンパンプスを合わせるのが上級者っぽく見せるコツ♪ 全体をグッと引き締めてくれます。

The following two tabs change content below.
conniesbeauty

conniesbeauty

長年美容師をしており、現在はフリーのライターとしても活動しています。毎日たくさんの女性とお話しするため、幅広い情報収集が得意。インテリアとファッション、そして書くことが大好きです。