今日はまったり「#おうち映画館」を開催! 映画のジャンル別・おしゃれなおうちコーデ特集

おうち時間を充実させるアイディアのひとつ、「#おうち映画館」。とっておきのドリンク・スイーツやキャンドルとともに、特別感のあるお部屋で映画鑑賞を楽しんでみませんか?

今回はそんな「#おうち映画館」のヒントとして、おしゃれなおうちコーデを映画のジャンル別にご紹介♪ 気分が盛り上がる服装で素敵なおうち時間を過ごしてくださいね。

【アニメ映画】には茶目っ気たっぷりのオーバーオール

子どもの頃の気持ちを取り戻せるアニメ映画。大人になっても時々観たくなりますよね。童心に帰ってアニメ映画を楽しむべく、ぜひおうちコーデにオーバーオールを取り入れてみましょう。

お茶目な印象のオーバーオールを主役にすれば、服装からワクワクした気持ちを演出できること間違いなし♪ フェミニンなブラウスをインナーにすることで幼くなりすぎず、大人の女性らしさをキープできますよ。

【ガールズムービー】にはフェミニンなニットビスチェ

「プラダを着た悪魔」や「バーレスク」など、頑張る女性を応援するガールズムービー。挫折を繰り返しながら成功を掴みに行く主人公は自身と重なる部分も多く、観るだけで「明日も頑張ろう」と思えますよね。

そんなガールズムービーをおうちで観るなら、女子力が上がるニットビスチェを着こなしてみて♡ 1点投入するだけでフェミニンなムードが漂い、映画の主人公さながらのスタイリングが楽しめますよ。

【アクション映画】にはメンズライクなパンツコーデ

ストレス発散に効果的なアクション映画を観るときには、アクティブかつメンズライクなコーディネートがぴったり! オーバーサイズのカットソー×ベージュパンツでラフな着こなしに仕上げてみましょう。

ボトムスに光沢のあるサテン素材を取り入れれば女性らしさもほんのりと漂います。シンプルなアイテムの組み合わせで単調になりすぎないよう、大ぶりのアクセサリーでメリハリをつけるのがおしゃれ技。

【恋愛映画】にはロマンティックなドット柄ワンピース

大人女性の乙女心をくすぐる恋愛映画。そんな恋愛映画の甘いムードに浸りたいときは、服装からロマンティックな雰囲気を作り出してみるのがおすすめです♡

例えばこちらのスナップのように、キュートなドット柄アイテムでとことんフェミニンな着こなしに仕上げるのも◎。上下同素材のセットアップはお洋服選びの必要がなく、起きてすぐにおしゃれが完成するのもうれしいポイントですね。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。