“アウター迷子さん”になってない? 「外は暑いけど中は寒い」を解決するシーン別アウター特集

外はジメジメするけれど、電車や屋内はエアコンで冷え込んでいる。初夏って洋服選びに苦戦しやすいですよね。脱ぎ着しやすい旬アウターを持っておけば、とっても重宝するはず♡ 今回は、この時期に大活躍するアウターをシーン別にご紹介します。

【1. お仕事スタイル】リネンジャケットがマッチ!

きっちり感が大切なお仕事シーンに合わせるアウターは、やはりジャケットが一番! 中でもリネン素材なら、長袖でもサラリと爽快に着こなすことができます。今っぽく少しオーバーサイズの物をチョイスして、こなれ感のあるスタイルに仕上げてみましょう。

【2. ご近所コーデ】薄手のカラーカーディガンが大活躍!

ノンストレスに過ごしたい「ちょっとそこまで」のお出かけには、薄手素材で鮮やかな発色のカーディガンがおすすめ。気軽に羽織れるだけでなく、公園など屋外での日焼け対策としても期待できます。またカラーアイテムを選ぶことで、シンプルファッションのアクセントにもなるので一石二鳥♡

【3. デートシーン】女性らしさ際立つシアーシャツをプラス♡

女性らしさを注入したいデートシーンでは、トレンドのシアーシャツが大活躍♡ 軽く羽織るだけで大人の甘すぎない初夏コーデの完成です。シースルーで素肌を透かせば、気分もおしゃれ度もグッと上がるはず。

【4. カジュアルDay】シャツワンピースをアウター代わりに!

初夏のカジュアルコーデはシンプルになりやすく、気を抜くと地味見えする心配も……。そんな悩みを解決してくれるのがシャツワンピースです。前を開けてアウター代わりとして着用すれば、一気にこなれ感のあるマニッシュコーデに! 羽織るだけなのに手抜きに見えない、スタイリッシュなオフコーデが楽しめますよ。

The following two tabs change content below.
kaazuurin

kaazuurin

文化服装学院卒業後、アパレルメーカー勤務にてPR・販促を経験。 現在も引き続きアパレルメーカーの広報・運営などに携わっています。 趣味は暇さえあればオタクのごとく雑誌を読みあさりトレンドをいち早くキャッチすることです。