夏の着こなしにキュッとメリハリ! 美レディコーデの達人「rino_mi_noriさん」に学ぶ、きれいめスタイル10選♪

最終更新日: 2020/07/01 by watabe

ゆるっとオーバーサイズなコーディネートは楽ちんだけど、女性らしさには欠けてしまうもの。たまにはメリハリを効かせた服装でレディライクに決めてみませんか?

今回ご紹介するのは、きれいめ系スタイルが人気の#CBKモデル「rino_mi_noriさん」のコーディネート。ウエストマークな着こなしで気分も上がりそうですね♪

ウエストマークなドッキングワンピースで時短に決めるレディライクコーデ

ウエストマークが効果的に決まるのは「コンパクトなトップス」と「ボリューム感があるボトム」の組み合わせ。ベルトやゴム、切り替えデザインでウエストをキュッと引き締めることで、メリハリ効果がグーンとUPします。

こちらのスナップは、リボン付きドッキングワンピースを使ったスタイリング。時短で女性らしい単品風コーデが楽しめます♪

襟や袖フレアのボリュームでウエストがほっそり見えに

襟元や袖口にフレアがたっぷり入ったデザインのワンピースは、ふんわりしたボリューム感でウエストマークが強調され、さらにレディライクな雰囲気に。細いストラップサンダルなら、フラットシューズでも華奢見え効果がUP。足元から女性らしさが底上げされます♪

体のラインが出にくいドット柄のワンピース

メリハリの効いたドット柄ワンピースを使った、爽やかなきれいめコーデはいかがでしょうか? 総柄のワンピースは体のラインがわかりにくいので、ボディラインに自信がないという方にもぴったり。ふくらはぎ下から足首までの華奢な部分をしっかり見せると、着痩せも期待できます♪

ペプラム仕立てのトップスを黒パンツで引き立てて

パンツ派さんには「ペプラム仕立てのトップス」がおすすめです。シンプルな黒のテーパードパンツで裾フレアのボリュームを引き立てれば、メリハリ感でスタイルアップ!

モノトーンカラーで統一すると、強いコントラストが大人っぽさもプラスしてくれます。

ぴったりめなトップス×白のフレアスカートで「フィット&フレアシルエット」に

ぴったりめなトップスを、ハイウエストのフレアスカートにインして女性らしく着こなすのも◎。フィット&フレアの甘いシルエットですが、清潔感のあるホワイトカラーを取り入れれば爽やかに決まります。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。