大人女子はどう肌見せする? 上品な女っぽコーデはこう作る!

暑くなってくると、肌見せへの抵抗感が少なくなりますよね。ほんのちょっとの露出なら、むしろ楽しみたい気分♡

しかし大人女子が大切にしたいのは、品の良さをキープすること。上品かつヘルシーな肌見せで女っぽさを演出していきましょう。

【肌見せコーデ1: 大胆編】がっつり背中を見せるバックオープンスタイル

背中が開いたトップスやワンピースをまとって、ちょっぴり大胆に! とはいえ肌見せするのは背中だけなので、シンプルなヘルシーさを印象づけられるのがいいところ。ロングヘアの方は、まとめ髪やアップスタイルなどのヘアアレンジをお忘れなく♡

【肌見せコーデ2: 大人可愛い編】レースアップやリボンのバックシャンで可愛く盛る

レースアップやリボン越しに見える背中は、可愛さの中に色気を感じるポイントに♡ ガーリーやフェミニンが気分の日にぴったりです。装飾がちょうどよく肌をバリケードするので、背中をがっつり見せたくない方でも抵抗感が少なく着られますよ。

【肌見せコーデ3: 肩・デコルテ編】2020夏は、オフショルダーよりもオープンショルダー

夏といえば、がっつり開いたオフショルダーが気になる……。と言いたいところですが、2020年は首回りから肩まで大きく開いたオフショルダーよりも、肩の一部を見せるオープンショルダーが旬です!

オープンショルダーアイテムはもちろん、タンクトップと抜け襟で着たカシュクールの合わせ技で作るのも素敵。深めのVネックで、デコルテを程よく露出させるのもポイントです。

【肌見せコーデ4: さりげなく編】シースルーやレースの透け感で肌見せする

直接的な露出に抵抗がある方は、透け素材を味方につけましょう。シースルーやレースのアイテムでさりげなく肌見せするスタイルなら、いつもの着こなしと同じ感覚で女っぽさが演出できますよ。

肌がチラリと見えると、それだけで女っぷりが上がって気分よく過ごせそう♡ いつもは露出を控えている方も、肌見せコーデが堪能できる夏を味方に、ぜひ取り入れてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。