スニーカーなのに上品! きれいめ派さんに贈る、夏服×スニーカーのコツ4選♪

カジュアルテイストな「スニーカー」ですが、最近はきれいめ派さんにとっても”外しアイテム”として身近な存在になりましたよね。ただ、気軽に履けるのが魅力とはいえ、シンプルな夏服に合わせるとカジュアルに偏りやすいところも。

そこで今回は、きれいめ派さんが夏にスニーカーを楽しめる、エレガントなスタイリングのコツをご紹介します♪ 上品カジュアルが得意な#CBKモデルのスナップを参考に見ていきましょう。

「エレガントなロング丈ワンピース×ローカットスニーカー」が好相性

夏の上品なスニーカーコーデは「ロング丈ワンピース×ローカットスニーカー」コンビが鉄板! ワンピースの丈が短いと”元気な印象”を与えやすいので、きれいめ派さんならロング丈が正解です。

ただし全体が重たく見えないよう、足首がチラッと見える絶妙な丈感を狙いたいところ。しっかり抜け感をプラスすれば、爽やかなエレガントコーデに仕上がります♪

頭からつま先まで「ベージュ〜ホワイトのワントーン」で統一を

上品な「ベージュ〜ホワイトのワントーン」で統一すれば、スニーカー合わせでもエレガント♪ 「ライトトーン」で女性らしいやわらかみを感じさせ、夏に欠かせない軽やかさだってバッチリです。

手抜きに見せたくないママコーデや、カジュアルすぎを避けたい通勤コーデには、こんなカラースタイルが重宝します。

カジュアルになりやすいパンツは「きれい色」をセレクト

カジュアル感の出やすい「パンツ×スニーカー」合わせですが、”きれい色のパンツ”なら失敗知らず♪ カラーはグリーン・ブルーなど、スナップのような優しい色味を選ぶことがポイントです。パンツのカラーが目を惹くので、強めになりやすいブラックスニーカーでも意外とすんなり馴染みます。

難易度高めなデニムパンツ×スニーカーは「トップスの女っぽさ」が鍵に

きれいめ派さんにとっては少々難易度高めな「デニムパンツ×スニーカー」コーデ。このカジュアルなコンビを上品に仕上げるには、トップスの”女っぽさ”が鍵に。

肌見せはもちろん有効ですが、とはいえ露出するのは違う……と感じるなら、エレガントな「スクエアネックTシャツ」がイチ押しです。品がありつつも今っぽく、デニムコーデを洗練された印象に魅せてくれます。

The following two tabs change content below.
Riri

Riri

大のおしゃれ好きで、販売員を経験したのちアパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。