「黒のTシャツ」で大人っぽく高見え! 2020夏におすすめの黒Tシャツ着回しコーデ11選♪

カジュアルなTシャツの中でも、大人っぽくて高見えするのが「無地の黒Tシャツ」。シンプルなクルーネックの黒Tシャツ、今シーズンはどう着こなせばいいのでしょうか。

今回ご紹介するのは、2020年の夏におすすめな「黒のTシャツ」コーディネート。手軽でラクチン、プチプラな黒Tシャツを今っぽくおしゃれに着回してみませんか?

ゆるっとした黒Tシャツをカーキやベージュのパンツにインして

シンプルな黒Tシャツを今っぽく着こなすには、「ゆったりめなサイズ感を選ぶこと」がポイント。ゆるめな黒Tシャツをベージュやカーキのカジュアルなパンツに合わせれば、クセのないシンプルなコーディネートが楽しめます。

上下ともメンズライクな組み合わせですが、黒Tシャツをパンツにしっかりウエストインすることで、着こなしに女性らしさが加わります。

白のセンタープレスやプリーツパンツで爽やかに

黒Tシャツを爽やかに着こなしたいときは、清潔感のある白のパンツをプラス。スキニーのようなぴったりめパンツではなく、ゆったりしたシンプルなパンツを合わせて力を抜きつつ着こなすのがポイントです。

パンツにセンタープレスやプリーツが入っていると、ゆるめなパンツにきちんと感が加わります♪

大人スカートに合わせてきれいめ感UP!

黒Tシャツにロングスカートを合わせた、きれいめカジュアルなスタイルも◎。

スリットスカートやタイトスカートなど、大人っぽくて女性らしいデザインのスカートは日常使いだと構えてしまいますが、ベーシックな黒Tシャツならサラリとシンプルに着こなせます。

ラフ感のある黒Tシャツで「夏の黒コーデ」を軽やかに

夏の黒コーデは暑苦しく見えがちですが、トップスがラフ感のあるTシャツならコーディネートにカジュアルな軽さが加わります。ヘルシーなスニーカーやスポーツサンダルをプラスすれば、爽やかさがさらにUPしますよ♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。