夏をフレッシュに彩る「イエロー」コーデ6選【おすすめアイテムをピックアップ】

ビタミンカラーで元気な印象を与えてくれる「イエロー」は夏にぴったりな色。でも、いざコーデに取り入れようとすると、意外と組み合わせが難しいと感じることも。

そこで今回は夏をフレッシュに彩る「イエロー」のおすすめアイテムを、コーデ例と共にピックアップ。イエローをとことん楽しみたい方はもちろん、初心者さんもぜひ参考にしてみてくださいね。

イエロー初心者さんはまず「小物」から! シンプルコーデが一気にフレッシュに

「イエローアイテムは初挑戦」「普段あまり色物を着たことがない」という初心者さんは、まず小物からイエローを取り入れてみるのがおすすめです。

1枚目のスナップでは、バッグで鮮やかなイエローをプラス。2枚目のスナップではスニーカーで投入しています。程よく存在感のある色だから、小さな面積でも効果的にコーデをアップデートしてくれますよ。

イエローは「ボトムス」で取り入れるとグッとコーディネートしやすくなる

先ほど「イエローは程よく存在感がある色」という表現をしたように、着慣れていない方が顔まわりにイエローを持ってくるのは意外と勇気がいるもの。

そこでおすすめなのが「イエローのボトムス」です。顔に近いトップスをベーシックカラーにすれば、フレッシュなイエローがグッとコーデしやすくなります。

「イエローワンピース」でとことんフレッシュな色合いを楽しむのもアリ!

イエローのフレッシュな色合いをとことん楽しみたい!という方は、ぜひワンピースコーデにチャレンジしてみてください。

スナップでは、淡いレモンイエローのワンピースにカゴバッグを合わせて最旬バランスに仕上げています。またイエローはベージュ系アイテムと相性バツグン。イエローが引き立つ配色まで意識すると満点です。

大人っぽさ重視なら「深みイエロー」をチョイスしてみて

イエローを着てみたいけれど、なんだか子どもっぽくなってしまいそう……。そんな不安がある方は、マスタードに近い「深みのあるイエロー」をセレクトしてみてください。

ほんのりこっくりした色合いになるだけで、グッと大人感がアップします。秋もそのまま使えるのでコスパも◎!

ぜひ2020年夏は、イエローコーデを試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。