「ノースリーブ」で叶えるママコーデ♪ 肌見せアイテムのヘルシーな着こなし術

気温の高さが気になる夏は、少しでも涼しい服装で快適に過ごしたいもの。着るだけで清涼感をもたらしてくれる「ノースリーブ」はまさに最適なアイテムですが、ママ世代の大人女性にとっては”肌の露出”が気になりますよね。

今回は、#CBKモデルのママコーデを実例に、ノースリーブアイテムのヘルシーな着こなし方を徹底解説。大人っぽい肌見せファッションで、涼しいスタイリングを叶えましょう。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【ノースリーブ×パンツ】こなれ感たっぷりなマニッシュスタイルを作る

色っぽさを演出できるのがノースリーブトップスの魅力ですが、ママコーデにおいて「やりすぎ感」が出るのはNG。あえてマニッシュなパンツを合わせて、全体のバランスを調整してみましょう。

トップスの色味がベーシックなら、カラーパンツでこなれ感をプラスするのもおしゃれです。シルエットがきれいなパンツを一本持っておくと、トップスイン・アウトスタイルの両方に着回しやすいので重宝しますよ。

【ノースリーブ×スカート】ふんわりシルエットで目線を分散させる

「ノースリーブトップスは二の腕が目立ってしまわないか心配……」そうお悩みのママには、ふんわりシルエットのスカートを合わせるテクニックがおすすめです。

ボリューミーなスカートは視線を集める効果があり、気になる二の腕まわりが目立ちにくくなりますよ。簡単なのに凝った印象に仕上がる組み合わせなので、ママ友会やお出かけ用のファッションとしても活躍してくれます♪

【ノースリーブ×レイヤード】肌見せバランスを調整する

肌が見える面積が増えるノースリーブワンピースは、気恥ずかしさから挑戦しにくいと感じている方も多いはず。それなら、ワンピースの下にボトムスを重ねる”レイヤード”に注目してみましょう。

トップス部分とは対照的にボトムス部分をカバーすることで、絶妙なバランスの肌見せ具合に仕上がります。パンツを合わせれば公園用のアクティブなママコーデに、スカートを合わせれば街歩き用の上品なママコーデが楽しめますよ。

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。