【アラフォー世代のお手本】石田祥子さんの「Tシャツ」コーデ4選

「着慣れているアイテムのはずなのに、なんだかTシャツがしっくりこない。」そんな風に感じているアラフォー世代の方が多いみたい。そこでぜひチェックしてみてほしいのが、#CBKファッショニスタ「石田祥子さん」のコーディネートです。何気ないTシャツスタイルがとってもおしゃれな理由が知りたい!

そこで今回は、石田祥子さんのTシャツコーデを4つ厳選してご紹介します。アラフォー世代のお手本になる着こなしばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「無地Tシャツ」は潔くシンプルに、シルエットでトレンドを投入

まずご紹介するのは、シンプルな無地Tシャツスタイル。潔いワンツーコーデでミニマルにまとめたら、フレアパンツでトレンド感を投入。シンプルな組み合わせの場合、シルエットで流行を取り入れると大人のこなれ感たっぷりに仕上がりますよ。

「フォトプリントTシャツ」はモノトーンでモードに

今年おしゃれさんのスナップでよく見かけるフォトプリントTシャツですが、石田祥子さんも漏れなくワードローブに取り入れています。ブラックのテーパードパンツでモードに引き締めれば、カジュアル度控えめな大人バランスが完成!

「定番ロゴTシャツ」はハーフパンツ合わせで周りと差をつける

Tシャツの中でも超定番の「ロゴTシャツ」。ただ着るだけだと周りに埋もれてしまう一枚ですが、石田祥子さんはハーフパンツ合わせで差をつけていました。どちらもカジュアルなアイテムだけれど、モノトーンカラーのシックさでアラフォー世代になじむバランスに。

「ロゴTシャツ×チェックパンツ」でほんのり秋らしい装いに

最後にご紹介するのは、カジュアルブランドのロゴTシャツにチェックパンツを合わせた、秋を思わせるコーデ。Tシャツとチェック柄のベースカラーを揃えたワントーンで大人っぽさをアピールしています。全体的に無駄のないシルエットなので、スッキリ感も段違い!

ぜひ石田祥子さんの着こなしを参考に、大人のTシャツコーデを楽しんでください。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。