暑い日はTシャツが着たい! キレイめに格好よく着こなすアラフォー世代のコーデ術

暑い日のトップスはTシャツ一択! という方も多いのではないでしょうか。サッと洗えて楽ちんなのが魅力ですよね。とはいえ、くたっとした素材やワントーンのシンプルなTシャツを着ると、「自分に似合わなくなったかも……」と感じることもあるのがアラフォー世代。大人が品よく見えるTシャツと、それに合うボトム選びをモデルさんから学んでみましょう!

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【1】トレンドの「フォトプリントTシャツ」はとことんキレイめにコーデ!

今シーズン人気のゆったりとしたシルエットのフォトプリントTシャツは、細身のセンタープレスパンツにインして、上品さを感じる同系色コーデにまとめるのが素敵。Tシャツは、フロントのみタックインするだけでもすっきりとした印象に。スリーブを軽くロールアップして、バランスを取ってみましょう!

【2】「ジャストサイズの白Tシャツ」はチュールスカートで盛り上げる!

ジャストサイズの白Tシャツをメインにコーデを作るなら、軽やかでエレガントなブラックチュールスカートを合わせてモノトーンに仕上げてみては? キャップやローカットスニーカーを添えれば、デイリーユースにもピッタリな大人カジュアルに仕上がります。

【3】「美シルエットのカーキTシャツ」はデザイン性のあるチノパンで大人モードに!

フィット感のあるデザインが美しいカーキのTシャツは、アシンメトリーなタックを配したチノパンにインして、大人モードな雰囲気にまとめるのがおしゃれ! ハイウエストやフレアシルエットなど、デザイン性の高いパンツを合わせるだけでも、シンプルTシャツが格好よく見えてくるはずです。

【番外編】とにかく万能な「カラーフレアスカート」に頼ってみる!

最後にご紹介するのは、Tシャツコーデをいつでも大人に仕上げてくれる方法。 シンプルなTシャツコーデがなんかうまく決まらない……と感じる日は、色鮮やかな「カラーフレアスカート」にインしてみましょう! スカートの華やかさも相まって、いつものTシャツが品のよさを感じるコーデに仕上がるはずです。

足元にはスカートと相性のいいサンダルやパンプスを投入すれば、お出かけにマッチします。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。