シンプルだけどおしゃれに見える! UNIQLO(ユニクロ)で買うべき服4選

コスパも着回し力も高い優れものが勢ぞろいの「UNIQLO(ユニクロ)」。今回は中でも定番服にフューチャーし、#CBKモデルのおしゃれスタイルから4つの買いアイテムをご紹介します。ぜひお買い物の参考にしてくださいね。

UNIQLO(ユニクロ)に任せるべきは「インナー」!

UNIQLO(ユニクロ)にはネックラインのレパートリー豊富なインナーが揃っています。シャツやカーディガンのレイヤードが人気の今、透け感のないキャミソールやタンクトップは必須アイテムですよね。自分にぴったりな一着が手に入る最高のブランドなんです♥

ここで顔型ごとの選び方を併せてご紹介。丸顔さんにはスナップのような「Vネック」インナーがおすすめです。全身すっきりとした印象に仕上がりますよ。
横に広がる「ボートネック」は面長さんを女性らしい雰囲気に。また上半身が華奢な方は、首元の開きが少ない方が上品に着こなせます。

1,000円前後と比較的手が出しやすい価格帯なので、ご自分に似合うネックラインを探すのもアリですよ♪

オールシーズン必須の「定番カーディガン」

シンプルなUNIQLO(ユニクロ)のカーディガンは、春夏用・秋冬用と両方ゲットするべき万能な逸品です!

春夏用のカーディガンはさらっとした素材感で、日焼けや冷房対策に欠かせません。カラーはスナップのようなブラックやネイビーはもちろん、今季はベージュも人気がありますよ。

秋冬は、シルクのような上質見えを3,000円前後の価格で実現する「メリノウール素材」のカーディガンに注目。デニムパンツコーデなどの普段使いはもちろん、きれいめなスタイルにもマッチするから、定番色+新色の両方とも見逃せません♥

キレイとカジュアルが好バランスな「タイトスカート」

UNIQLO(ユニクロ)のタイトスカートは、きれいめとカジュアルをMIXした大人スタイルに適任です。その理由は、美しいシルエットでありながら伸縮性のあるラフな素材で作られているから!

組み合わせるアイテムによって、シーンにマッチしたスタイリングが楽しめますよ。スナップのようなオーバーサイズシャツとコンビを組んで、こなれ感たっぷりに。きれいめブラウスを合わせたオフィスカジュアルコーデにもうってつけの一着です。

定番の「クルーネックTシャツ」はカラー選びで差をつけて

UNIQLO(ユニクロ)のクルーネックTシャツは、今や定番化しつつあるキャミワンピースとの相性バツグン。器の広いシンプルなデザインが、どんな個性派デザインもしっかり引き立ててくれます!

人気の色は使いやすいベージュやホワイト&ブラック。しかし、筆者がおすすめしたいのは「秋カラー」です。スナップの「カーキTシャツ×ブラウンワンピース」のような配色で個性を出すと、周りと差がつくおしゃれルックが謳歌できますよ♥

「クルーネックのフィットしたTシャツはカジュアル過ぎる」と感じる大人世代には、ボートネックやビッグシルエットなど、ゆったりとしたTシャツがおすすめです。袖を折る、前だけインなど、Tシャツにアレンジを加えると女性らしい印象に仕上がるので、ぜひ試してみてくださいね。


「UNIQLO(ユニクロ)」の関連記事>>>
The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。