定番「デニムジャケット」を今っぽく着回し! おしゃれな秋のジージャンコーデ9選♪

ひんやり寒いと思えば昼間はグッと気温が上がるなど、秋のお出かけはコーディネートが悩ましいもの。サッと脱ぎ着できる定番アウターで秋を上手に乗り切りませんか?

今回ご紹介するのは、2020秋ぴったりな「デニムジャケット」のコーディネート。インスタグラムで人気のモデル「まるちわさん」のスナップを参考に、おしゃれな着回し方をチェックしてみましょう!

デニムジャケットには「旬デザイン・旬カラーアイテム」でおしゃれ感をプラス

デニムジャケットはデニムパンツと同様トレンドに左右されにくいアイテムですが、定番感があるのでコーデが普通っぽくて物足りなく見えてしまうことも。

しかし、流行デザインや旬カラーのアイテムを取り入れればトレンド感が加わって、今っぽいおしゃれが楽しめますよ♪

スナップのサロペットパンツも今シーズンの人気アイテム。秋っぽくて落ち着いたブラウンカラーのサロペットの上から羽織れば、シンプルなデニムジャケットがおしゃれな大人カジュアルに変身します!

ベージュやカーキ色の夏ワンピースにデニムジャケットを重ね着

朝夕の気温差が激しい時期は、夏ワンピースとデニムジャケットの組み合わせが意外と便利。人気色・ベージュやカーキのワンピースに羽織れば、ナチュラル感のある重ね着に仕上がります。

ぴったりフィットな細身パンツにはゆったりめなデニムジャケットを

細身のカジュアルパンツにデニムジャケットを合わせる際は、オーバーサイズなゆったりめサイズを選んで今っぽさをプラス。インナーにプリントTシャツを挟むと、シンプルコーデであってもオシャレなアクセントが加わります。

デニムジャケットは抜き襟にして着こなせば、こなれ感のあるスタイリングに!

レースやクロシェ編みスカートを合わせて甘辛コーデをセンスよく

デニムジャケットにレースやクロシェ編みスカートを合わせるのも◎。カジュアルなデニムジャケットと透け感のあるフェミニンなスカートの合わせ技で、甘辛な着こなしを楽しめます。

ハリのあるフレアスカート×デニムジャケットの甘くならないメリハリコーデ

カチッとしたデニムジャケットはハリ感のあるフレアスカートとも相性バツグン。メリハリがあるのにカジュアル感が漂うので、コーディネートが甘くなりすぎずスッキリ決まります。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。