「小胸さん」だからオシャレに決まる! 盛らずにスタイリッシュなコーデを作る方法

小胸さん・シンデレラバストさんは、フリルトップスなど胸元にボリュームを出すデザインがよく似合うため好んで着ている方も多いはず。しかし、同じようなアイテムばかりではマンネリ化しやすく、大人女性にとって胸元フリルやレースのトップスが甘めに感じることもありますよね。

そこで今回は、スタイリッシュなアイテムを使った大人が実践しやすいコーデ術を4つご紹介。フェミニンな雰囲気が苦手なシンデレラバストさんは、この秋ぜひトライしてみてくださいね。

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

胸元よりも「袖にボリューム」を!

フリルやボウタイで胸元にボリュームを出すのも素敵だけれど、ともすると着膨れしてしまう恐れが……。大人女性におすすめなのは「袖コンシャスのアイテム」です! スナップのようなボリュームスリーブなら視線が横にズレるため、胸元を盛らなくとも体型カバーが実現できますよ。

「浅めのネックライン」が似合う!

シンデレラバストさんのネックラインは「浅め」がマスト♡ デコルテに抜け感が欲しいときは、ボートネックを選んだり抜き襟をして着こなしたりと、胸元以外の場所に”抜け”を作ると好バランスです。

さらにスナップのようなビッグシルエットのトップスは、体のラインを拾わせない頼りがいのあるアイテム。締め色のパンツを合わせれば、上半身の寂しい印象を回避しつつも、抑揚のあるコーデへと導いてくれますよ。

「ハイウエストボトム」を率先して取り入れて!

着る人によってはバストが強調されやすいハイウエストボトムも、小胸さんなら利点しか見つかりません♡

スナップのような、しっかり素材のハイウエストパンツは花丸アイテム。パンツに厚みがある分、トップスは薄い生地を合わせることでメリハリが生まれ、バランスのいい着こなしが完成します。

「優しい素材のシャツ・ブラウス」を都会的に着こなせる!

シャツやブラウスがスタイリッシュに決まるのも小胸さんの特権! 体のラインが目立つ薄い生地やとろみ素材だって、すんなり着こなせるはずです。

スナップのようなメンズライクなセットアップなら、気負わない大人のこなれ感を演出できるから、ぜひトライしてみて♡


「小胸さん」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。