着るだけで気分が上がる「映えブラウス」。2020秋冬のおすすめデザイン4選

寒くなり、身も心も縮こまってしまいがちな季節です。そんなときこそ気分が上がる「映えブラウス」を取り入れませんか? 着映えるブラウスをまとうと、コーディネートだけでなく顔まわりまで彩ってくれます。

この記事では、今季おすすめのデザイン4選をご紹介します。一枚で華やぐアイテムを身につけて、寒い季節をハッピーに過ごしましょう。

1:ドットブラウス

今季はベーシックな「黒地ドット」の人気が復活。秋冬の装いにぴったりなクラシカルな雰囲気を一枚で出せるブラウスです。華やかだけどモノトーン配色でシックだから、柄物が苦手な人や大人女性にぴったり。

2:ボリュームスリーブのブラウス

春夏から引き続き大注目な「ボリュームスリーブブラウス」。中でも2020年は「ホワイト」が人気。甘さのあるデザインを、デニムパンツなどでカジュアルに落とし込むのがトレンドの着こなしです。袖のふんわり感はちょっと大げさなくらいが今っぽいので、臆せずトライしてみて。

3:プリーツブラウス

上品な華やかさを演出できる「プリーツブラウス」。シンプルだけど華美すぎない、だけど着映えするちょうどよさが大人女性にぴったり。仕事からちょっとおめかししたい日まで、幅広いシーンで着られます。

4:ボウタイブラウス

おしゃれな人こそ着ている「ボウタイブラウス」なら、気品のあるクラシカルなスタイルが即完成します。何といっても、着こなし次第でON/OFFでも使える万能さが魅力。ジャンパースカートやオーバーオールのインナーとしてもおすすめです。

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡