2020秋冬に取り入れたい「オリエンタル柄のワイドパンツ」スタイル4選【ファッションライターnacoが厳選!】

ワイドパンツはすっかりワードローブに欠かせない定番アイテムとなりましたね。2020秋冬、特におすすめしたいのが「オリエンタル柄のワイドパンツ」。存在感のある柄は、主役としてスタイリングするのはもちろん、ワンピースなどロング丈のアイテムとレイヤードして合わせるのも素敵なんです。

今回はオリエンタル柄ワイドパンツの着こなし方を、セレクトショップ販売員などを13年以上経験し現ファッションライターであるnacoが厳選してご紹介! ぜひスタイリングの参考にしてくださいね。

【オリエンタル柄ワイドパンツの着こなし方:1】レイヤードスタイルでトレンドライクに!

私がマネしたいスタイルがこちら! その理由はレイヤードテクニックがとても上手だからです。主張のあるオリエンタル柄ワイドパンツを、シャツワンピースの裾からチラリと覗かせる技はぜひとも参考にしたいところ。カラーバランスも絶妙で、おしゃれ見えする着こなしに仕上がっていますよね。

【オリエンタル柄ワイドパンツの着こなし方:2】ブラックを合わせてシックに!

こちらはオリエンタル柄のワイドパンツを、ちょっぴりシックに着こなしたい方におすすめのスタイリング。落ち着きのあるブラウントーンのボトムスにブラックのTシャツを合わせれば、大人な印象のコーデが完成しますよ。

リラックス感のあるスタイルなので、帽子やバッグなどの小物使いでアクセントを効かせるとメリハリが生まれます。

【オリエンタル柄ワイドパンツの着こなし方:3】オーバーサイズなTシャツ合わせでラフに!

オリエンタル柄のワイドパンツをメンズライクなテイストで着こなしたい方には、私はこのスタイルをおすすめします! 遊び心のあるオーバーサイズなホワイトTシャツが、柄物のボトムスをうまくカジュアルダウンさせてラフな印象に。こなれ感のある雰囲気がとても素敵なコーデです。

【オリエンタル柄ワイドパンツの着こなし方:4】同系色トーンでまとめてやさしげに!

ブラウン系のトーンでスタイリングをまとめると、オリエンタル柄のワイドパンツはナチュラルな雰囲気にシフトします。カジュアル感のあるアイテム合わせだけど、色味が落ち着いているためラフに見えすぎないのが嬉しいところ♡

レザーのバッグを持ってくるなど、少しカチッとした小物を合わせるとより好バランスに仕上がります。

The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。