ちょっぴり人と差をつける♡ 「オリエンタル柄パンツ」4つの着こなし【ファッションライターnacoが厳選!】

2020秋冬、多くのアイテムが注目されている中でも「オリエンタル柄のパンツ」は要チェック! 主張のあるパターンですが、1着取り入れるだけで雰囲気のあるコーディネートに仕上がるからとってもおすすめなんです。

今回はそんなオリエンタル柄パンツのおしゃれな着こなし方を、セレクトショップ販売員などを13年以上経験し現ファッションライターであるnacoが厳選してお届け! ぜひスタイリングの参考にしてみてくださいね。

【オリエンタル柄パンツの着こなし方:その1】デニムシャツでリラクシーに

鮮やかな色合いがきれいなオリエンタル柄パンツは、その分トップスをどう合わせればいいか悩む方も多いのではないでしょうか。実はポイントはすごく簡単! パンツのカラーから1色拾い、トップスに持ってくればバランスよく仕上がるんです。

スナップでは、パンツのブルーをアクセントにデニムシャツをセレクト。リラクシーでカジュアルなスタイルが完成していますね。

【オリエンタル柄パンツの着こなし方:その2】ブラック系アイテム合わせでシックに

私が「ちょっとシックにオリエンタル柄のパンツを履きこなしたい方」におすすめしたいのがこちらの着こなし! その理由は、ブラックのTシャツとサンダルを使うことで、落ち着いたムードにスタイリングが決まっているから。

オリエンタル柄には賑やかなイメージがありますが、スナップのようにシックな色と合わせることで、ちょっと違った表情も楽しめるんです。ぜひマネしてみてくださいね♪

【オリエンタル柄パンツの着こなし方:その3】カラートップスとのコンビでカジュアルに

色味が落ち着いているオリエンタル柄のパンツの場合、トップスはあえてフレッシュなカラーを持ってくるとスタイリングが華やぎます。

モデルさん着用のパキッとしたグリーンは、パンツの持つ雰囲気をグッと引き出すのに役立っていますよね。ハットやサンダルを合わせて、カジュアルに味付けしているのもお上手!

【オリエンタル柄パンツの着こなし方:その4】ワントーンで仕上げてナチュラルに

私がナチュラル派さんにおすすめしたいのがこちらのコーディネート! なぜならワントーンでスタイリングすることで、優しくソフトな印象に着こなしが決まっているからです。

オリエンタル柄のパンツは初めてという方も、スナップのようなボトムならトライしやすいはずですよ。同系色のスウェットで少しカジュアルに仕上げると、こなれ感が出て素敵♪


The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。