2020秋冬は柄を楽しもう! 「オリエンタル柄スカート」の着こなし4選【ファッションライターnacoが厳選!】

2020年の秋冬はさまざまな柄がトレンドINしていますが、中でもトライしてみてほしいのが「オリエンタル柄」。雰囲気のあるパターンは、ニットなど秋冬らしいアイテムと合わせることでグッとおしゃれ見えするんです。特にスカートは今季注目。より旬な着こなしが楽しめるはずですよ。

今回はそんなオリエンタル柄スカートを使ったスタイリングを、セレクトショップ販売員などを13年以上経験し現ファッションライターであるnacoが厳選! ぜひウィッシュリストに加えてみてくださいね。

【オリエンタル柄スカートの着こなし:1】ホワイトニットと合わせてナチュラルに

オリエンタル柄のスカートは意外にもニットと相性が抜群。特にスナップのようなリラクシーなホワイトニットは、スカートの存在感を引き立てながらナチュラルに仕上げてくれる名脇役です。

ウエストを細いベルトでマークすれば、メリハリ感のあるコーデが作れますよ。

【オリエンタル柄スカートの着こなし:2】サテンをMIXして旬顔に

私もマネしたいと思ったスタイルがこちら! と言うのも、オリエンタル柄のスカートにサテン地キャミソールを合わせるおしゃれ見えテクニックが素晴らしいから。

同系色のトーンで合わせているため、異素材MIXのスタイリングもきれいにまとまっていますよね。ちょっとモードに着こなしたい方はぜひお試しを!

【オリエンタル柄スカートの着こなし:3】ホワイトで抜け感をプラス

こちらのスタイリングは、ホワイトをうまく使って抜け感をプラスしているところが素敵! デニムジャケットのINに着たスウェットとスニーカーで全体のバランスを取ることで、オリエンタル柄スカートの存在感がアップしています。

印象的な柄スカートに合わせるカラーに迷ったら、ホワイトを選べば間違いなし! ぜひ参考にしてみてくださいね。

【オリエンタル柄スカートの着こなし:4】デニムジャケットを合わせてカジュアルに

こちらのスタイルはカジュアル派さんにおすすめ! デニムジャケットの使い方がとっても上手なのがその理由です。

襟を抜いて着こなすことで、オリエンタル柄スカートの印象がグッとカジュアルでこなれて見えますよね。足元はあえてホワイトのハイテクスニーカーでハズすことで、より感度の高い着こなしに仕上げているのも素敵です。


The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。