辛派さんの「ニット」どう選ぶ? ハンサムに着るコツ教えます!

寒いシーズンの必須アイテム「ニット」は、何枚あっても困らないですよね。しかしデザインの豊富さゆえ、どれを買ったらいいか迷うことはありませんか? 自分が好きなおしゃれのテイストに合わせて選ぶと、「結局あまり着なかった」なんて失敗もしづらくなるはずです。

今回は、
・大人っぽく落ち着いた、ちょっと辛口なコーデがお好みの方
・甘さは抑えて、ハンサムな雰囲気でコーデを組みたい方
そんな辛派さんにおすすめするニットを4つ厳選してご紹介します。

【1】ゆるっと着ても都会的にまとまる「ゆったりめVニット」

今季のおしゃれは、コーデのどこかに「ゆるさ」をポイントするのが主流。きれいめテイストのVニットも、ゆったりシルエットを選んで今っぽさを意識してみましょう。

その代わりコーデはシンプルに組むのがコツ。浅めで幅広なあきのVネックなら、シャープで落ち着いた印象になりますよ。

【2】シャープな女っぽさを漂わせる「シアーニット」

やわらかい透け感のある「シアーニット」には、一見フェミニンなイメージがありますよね。しかし、いざ着てみると甘さよりもシャープな女っぽさが際立つんです。

上品見えが叶うので、大人っぽく着こなせるニットをお探しの方にイチ押し!

【3】ほんのりカジュアルに寄せる「ゆったり大きめのニットカーディガン」

サイズ感に少しゆとりのある「ニットカーディガン」を用意しておくと、今っぽいシルエットを意識したい日に重宝します。

辛派さんへのおすすめは、抜け感が出るVネック。または、クルーネックであればボタンを留めてVネック風に着ると落ち着いた印象に仕上がりますよ。今季は肩掛けスタイルも人気!

【4】ニットワンピースは「Iラインシルエット」を選ぶ!

ほっこりしがちな「ニットワンピース」は、ストンと落ちるタートル・ハイネックを選んで縦のラインを強調するのがおすすめです。Iラインシルエットが作られることでハンサムな印象に。

レザーやレオパード柄の辛口小物をプラスすれば、さらにシャープなコーデが完成しますよ。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。