結婚式のお呼ばれ「黒パンプス」どうする? ヒール高さ別に解説!【これでマナー美人♡】

結婚式に招待されたときの靴選びは、悩ましいものですよね。せっかくなら、ドレスアップを盛り上げてくれる一足が欲しいところ。おすすめなのが、どんなスタイルにも合わせやすい「ブラックのパンプス」です。

ただ、ヒールの高さはどうすればいいかと、新たなお悩みが生まれた方も多いのではないでしょうか。結婚式のマナーでは「高さ3cm以上かつ細いヒール」が良しとされています。しかしヒールが苦手だったり、妊娠されていたりすると難しいこともありますよね。そういう場合はローヒールを選んでもOKなのでご安心を!

今回は、結婚式のゲストが履くのにふさわしいパンプスを【ヒールの高さ別】にご紹介。デザインもさまざまなので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

美脚見えNo.1なのは? → 【7cmヒール】のエナメルブラックパンプス

結婚式で履くブラックパンプスは、「エナメル」など華やかな素材が良しとされています。また、7cmヒールは脚がきれいに見える高さなので、スタイルをよく見せたい方にイチ押しです。

さらにポインテッドトゥデザインなら、大人かつエレガントにドレスアップスタイルを盛り上げてくれるはずです。

フェミニン派さんにイチ押し♡ → 【5.7cmヒール】のバックリボンサテンパンプス

上品な光沢感のある「サテン」も結婚式で履くのにふさわしい素材。フォーマル感がしっかりと演出できるので神前式に参列する際にもおすすめです。

こちらのパンプスは、足首がしっかりと固定されるアンクルストラップ付きかつ5.7cmの低めヒール。長時間履いていても疲れにくい仕様なのが嬉しいですね。

ヒールがちょっぴり苦手な方は? → 【5cmヒール】のエナメルパンプス

ヒールはちょっぴり苦手だけど結婚式だから履きたい! という方におすすめするのがこちらのパンプス。ヒール高5cm前後(サイズにより変わります)と低めでありながら、ポインテッドトゥのデザインでシャープな足元を演出できる一足です。

さらに晴雨兼用なので、急な天候の変化にもバッチリ対応できます。

ヒールがダメな方や妊婦さんには? → 【1.5cmヒール】のエナメルパンプス

ヒールを履くことが難しい方や妊婦さんは、無理してヒールを履かなくてOKです。ただカジュアル感のあるものはマナーとしてNG。エナメルなどフォーマル感のあるものを選ぶのが正解です。

キレイなカッティングやシルエットを選べば、フラットパンプスでも足元がすっきり美しく見えますよ。

The following two tabs change content below.
naco

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。