「おしゃれな人」はなぜオシャレに見える?【自然体シンプル・Kanako Izumiさんの法則】

Vicente (ヴィセンテ)のスタッフとして活躍する「Kanako Izumiさん」は、気負わないこなれたスタイリングで注目を集めるファッショニスタ。自然体ながら洗練された雰囲気もキープする着こなし術に定評があります。今回はKanako Izumiさんのスナップをもとに、おしゃれなコーディネート作りの法則を探ってみました♪

法則1:ハイウエストパンツで美脚を叶える

Kanako Izumiさんのスタイリングは、形のいいパンツを上手に取り入れるのが特徴。シンプルなデザインでまとめた着こなしも、ハイウエストパンツによって美シルエットが際立ちます。トップスの裾をインすることで腰高効果がさらにアップしていますね!

法則2:一枚でおしゃれなワンピースを活用する

いつだっておしゃれでいたいけれど、時には”頑張りすぎないコーディネート”で肩の力を抜くことも大切。Kanako Izumiさんのように、一枚でおしゃれなワンピースをストックしておくのがおすすめです。花柄やティアードといった目を引くデザインを選ぶと、シンプルながらも存在感をキープできますよ♪

法則3:主役級アウターをGETする

冬コーデの仕上げに「主役級アウター」をプラスするのも、Kanako Izumiさんが実践するテクニックの一つ。冬に必須なアウターこそ、インパクトのあるデザインにこだわりましょう。

ハッとするカラーで視線を集めたり、ボリューミーな形でシルエットに変化をつけたりすれば、メリハリの効いたおしゃれが楽しめますよ。

法則4:「カラーニット×デニムパンツ」で洗練された雰囲気を楽しむ

Kanako Izumiさんはカジュアルなデニムパンツを使った着こなしも得意。特に、薄いブルーのデニムパンツにきれい色トップスを合わせるのが定番です。淡いボトムスにトップスの色味が映えて、洗練されたカラーコーデが完成していますね。

法則5:セットアップで統一感を作る

Kanako Izumiさんのスナップでは、セットアップを使った着こなし術も必見。インナー次第で印象の違いが楽しめるのはもちろん、統一感のある着こなしが即完成するため、マネしやすいのも嬉しいポイントです♪ ニュアンス感のある色味を選び、かちっとしたセットアップをこなれた雰囲気に仕上げているのがおしゃれですね。



【「おしゃれな人」はなぜオシャレに見える?】そのほかの人気記事
The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。