旬の「センタープレスパンツ」は仕事じゃない日にも使える! 冬の美バランスコーデ♪

冬のデイリースタイルをもう少しきちんとしたい! そう思うことってありませんか? ちょっと出かけるだけだからと適当なコーデで外に出たら、知り合いにしっかり見られてしまった……なんて事態は避けたいですよね。

そんな普段使いにおすすめしたいのが「センタープレスパンツ」です! 今シーズン人気のアイテムはオフィス用と思われがちですが、デイリーにも大活躍してくれますよ。

裾フレアなデザインが今季らしい!

裾がほんのりフレアになったデザインが今季らしい、オレンジのセンタープレスパンツ。ボトム以外をアイボリーやベージュの同系色でまとめたコーデの差し色としてもぴったりの一品です。

特にボリューム感のあるカジュアルアウターとの相性はバツグンだから、ダウンジャケットが恋しくなるこれからの季節に大活躍してくれるはずですよ。

色合いの違うブラウンを上手にまとめる!

深みのあるブラウンのロングコートに、マスタードブラウンのセンタープレスパンツを合わせた今季らしい配色のコーデは、ぜひマネしてTRYしたい!

トップスとシューズをホワイトでまとめれば、こなれ感が漂う仕上がりに。センタープレスのラインがちらりと見えるだけで、”Iライン”を強調できるのも嬉しいポイントです。

センタープレスパンツは、もちろんお出かけシーンにも使える!

デイリーにはもちろん、お出かけシーンにだって使えるのが「センタープレスパンツ」のいいところ。

ブラックのリブニットにライダースジャケットをレイヤードしたクールな装いには、ライトカーキのセンタープレスパンツを合わせれば、さらに上級者らしさを感じるコーデが完成。

大人のお仕事スタイルなら、ビットローファーなどドレス感のあるシューズやパンプスをプラスしましょう。

フェミニン派はペールカラーにトライしてみて!

スカートメインのフェミニン派さんの場合、センタープレスパンツではきちんとしすぎて、着こなしにくく感じることも……。それなら「ペールカラー」を選んでみて!

アンクル丈のすっきりとしたデザインがコーデをバランスよく見せるセンタープレスパンツは、ライトパープルの色味により華やかさまでアップ。

伸縮性に優れたものや裏起毛など、デイリーに合わせやすいアイテムが今季は種類豊富に揃っていますよ。シーンに合わせて最適な一着を選んでみましょう。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。