ソウルへの旅行、服装は何がいい? 春夏秋冬のおすすめ予習コーデ

「韓国ソウルへの旅行、どんな服装で行けばいい?」

ソウルは日本の新潟辺りの緯度に位置していて、基本は日本と似たような四季がある気候。冬は東京と比べるとかなり寒いのですが、そこさえ押さえておけばファッションの感覚や流行も似ているので、お手持ち服で旅行が楽しめるはず!

この記事では、月一でソウルに通っていた筆者がおすすめする、ソウル旅行の服装を季節ごとにご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【春のソウル旅行】おすすめコーデ

春のソウルは、日本と同じくだんだん気温が上がってきて過ごしやすくなります。サッと羽織れるジャケットを持っていくと、昼夜の寒暖差にも対応できて◎。こちらは、春らしいピンクのプリーツスカートで季節感を演出しています。

 

春カラーのニットカーディガンもあると便利なアイテム。過ごしやすい季節だからこそ足元はスニーカーで、アクティブに楽しむのがおすすめです。

【夏のソウル旅行】おすすめコーデ

ソウルの夏は、日本と同じくとにかく暑いです。さらに市場など屋外で楽しむ文化もたくさんあるので、涼しげなコーデがおすすめ。着心地バツグンなカットソーと風通しのいい柔らかスカートなら、快適に過ごせるはず。

 

ソウルのおしゃれなカフェ巡りがメインの目的なら、韓国っぽいナチュラルベージュのおしゃれなサロペットコーデはいかがでしょうか? 日本同様に屋内は冷房がキツいので、直接風が当たるのが苦手な方は薄手のカーディガンを持ち歩くのもアリ。

【秋のソウル旅行】おすすめコーデ

ソウル旅行のベストシーズンと言われる秋は、暑くもなく寒くもなく快適に過ごせるため、服装も選びやすいはず。
ブラウス×デニムパンツのシンプルコーデにカラーカーディガンを肩掛けすれば、万が一、夜に気温が下がってしまっても安心。夜中まで遊び倒せるソウル旅行は、着脱しやすい服があると本当に便利です。

 

ベージュ~ブラウンのグラデーションコーデも秋らしい色合いが素敵です。スナップのようなワッシャー加工のスカートは、シワが気にならず旅行にもってこいな名品。飛行機から街中まで、シワを気にせず使えますよ。

【冬のソウル旅行】おすすめコーデ

冬のソウル旅行では、何と言っても「寒さ対策」がキーワードになります。日が沈むと気温がマイナスになり、雪もしばしば降るので、とにかく暖かいダウンコートがあると安心。

 

他にもウールのロングコートにマフラーをプラスしたり、インナーを重ね着したりと、防寒対策はとにかくしっかりしてください。

ちなみに建物の中は暖房が効いて暖かく、街中に巨大なストーブが設置されていることもあります。あったかスポットをうまく活用して、寒さに負けずソウル旅行を思いっ切り楽しんでくださいね。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。